ホーム > 施工例 > 天然モミの木の家 注文住宅 > 福岡市東区M様邸
       

福岡市東区M様邸


こんなモミの木の家に住みたい

天然モミの木の内装材を使用したお住まいの施工例です。


木の家の良さの1つが、経年変化を楽しめるところ。福岡市東区M様邸のリビングのモミの木も飴色に綺麗に変色していました。とても陽当たりの良いリビングなので、約2年でここまで濃くなりました。一般的なフローリングはプリントされたシートが表面に貼られているので、変色するというより褪せてきます。つまり貼ったときが一番良い状態で、経年で劣化していくのですが、天然の木は貼ったときからどんどん色が濃くなり、油で光沢が出てどんどん味がでてきます。そこが木の家が飽きが来ない所であり、愛着がわく所かもしれませんね。
 
お引き渡し前のモミの木の床

お引き渡しから2年経って飴色のように美しく変色したモミの木の床








爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ