③スピンオフ

2017年8月19日 土曜日

古賀市完成内覧会1日目

こんばんは。
今日と明日の二日間開催している古賀市谷山の天然モミの木やすらぎの家完成内覧会。
本日お越しいただいた皆様、誠にありがとうございます!!
天然モミの木と遮熱塗料スピンオフが作り出す爽やかな室内空間はいかがでしたでしょうか?



今日は日なたの気温は40℃近くまで上がる猛暑でした(ToT)



窓を開けているだけの室内は。。。



32℃くらい。ここで湿度に注目してもらいたいのですが、外は35%くらいですが室内は50%。人間が生活するのに最適な湿度を維持してくれます。
この安定した湿度管理で温度が32℃でも風が抜ければ涼しく快適に過ごすことができるんです。特に風が抜ける2階は本当に涼しく、一般的な木造住宅では考えられない室内環境になっています\(^o^)/

湿度の管理は床や天井に天然モミの木を使っていることが大きいのですが、断熱性能という温度の部分では壁や天井に塗っている遮熱塗料スピンオフの効果が大きくなります。この遮熱塗料スピンオフを室内に塗るという事がいまいちイメージがつかめない方が多いようで、今回はアップで撮影してみました(笑)





パッと見ではビニールクロスとあまり変わらない様に見えるのですが、この遮熱塗料スピンオフのホワイトは絶対にビニールクロスでは出ない独特のホワイトなんです。明るいんだけどマットな感じ。言葉にするとこういうイメージです。このホワイトが天然モミの木ととても相性がよく、木の色とホワイトというシンプルな作りなのですが高級感のある雰囲気を出してくれるんです(^^)分かる人には分かる!そんな色かもしれません(笑)

ぜひこの遮熱塗料スピンオフが塗られた独特の室内空間を体感してみてくださいね!

明日も10:00~18:00まで開催しております。詳しくは下記ページを御覧ください。

パソコンの方
http://www.sokenhouse.net/blog/2017/08/81920-1400345.html

スマートフォンの方
http://sokenhouse.plimo.jp/event.php



 






〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL / 092-672-7003 FAX / 092-672-7006
お急ぎの方は携帯へ / 080-3468-4776 (溝上)
毎週水曜日定休日・駐車場あり
JR鹿児島本線「九産大前駅」より徒歩5分

 


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2017年8月18日 金曜日

明日、明後日は天然モミの木の家の完成内覧会です!

こんにちは(^^)
いよいよ明日、明後日の2日間は九州自動車道古賀インターチェンジすぐ近くの古賀市谷山にて天然モミの木やすらぎの家の完成内覧会を開催します!

爽建ハウスが自信を持ってお届けする本当の健康的な室内空間をぜひ一度ご体感ください。
天然モミの木の優しくサラっとした踏み心地。遮熱塗料スピンオフによる清涼感のある空気。室内干しにはもってこいの翡翠漆喰壁「羽衣」をほどこした水廻り。福岡県産の有機栽培されたイ草「環良草」で編まれた健康畳。調理器具には遠赤外線クッキングヒーターDGHを使うなど細部まで住む人の健康を考えた家造りになっています。これらの仕様は福岡では爽建ハウスのみのオリジナル仕様です。もちろんビニールクロスは一切使っていません。

エアコンも付けずに自然の風だけでどれだけ涼しいかもご体感頂けます。
喘息や鼻炎、アレルギーなどにお困りのご家族の方が1人でもいれば必見の住宅です。

だまされたと思って体感してみてくださいね!

詳しくはイベントのページを御覧ください。 イベントへ




 






〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL / 092-672-7003 FAX / 092-672-7006
お急ぎの方は携帯へ / 080-3468-4776 (溝上)
毎週水曜日定休日・駐車場あり
JR鹿児島本線「九産大前駅」より徒歩5分

 


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2017年8月13日 日曜日

【古賀市】8月19,20日完成内覧会

天然モミの木 やすらぎの家
完 成 内 覧 会

8月19日(),20日() 10:00-18:00

会場:古賀市谷山886-6

 


夏は涼しく冬も暖かい爽建ハウスの天然モミの木やすらぎの家。今回は夏の厳しい暑さの中の完成内覧会です。 真っ白な清潔感のある外壁には遮熱塗料スピンオフが塗ってあります。
室内は天然モミの木をふんだんに使い、壁や天井には遮熱塗料スピンオフや翡翠漆喰壁「羽衣」を使い、爽建ハウスが目指す"空気維新"を実現した爽やかでクリーンな空気環境を実現しています。夏の猛暑で新築の臭いがあるか、またどのくらいの断熱性能があるかをぜひ実感してくださいね!


外観

美しく明るいホワイトは遮熱塗料スピンオフを塗装しており、壁体内への熱の伝導をガードし室内を真夏とは思えない涼しさにしてくれます。玄関周りには杉板を。無節の板でとてもきれいに仕上がりました



リビング・ダイニング


大きな吹抜けのある開放的なリビングにはテレビボードの後ろ側にモミの木でつくったアクセント壁が!ダイニングは小上がりの畳コーナー。カウンターでも座卓でもどちらも使えるこだわりの和の空間です。



 

キッチン
奥様のこだわりのキッチンはカップボードの後ろ側に薄いブルーのタイルを貼りました。調理器具にはもちろん遠赤外線クッキングヒーターDGHを使用しています。

 

洗面脱衣所

最近福岡では室内干しのご要望がほとんどになってきました。共働きのご家庭が多いのもありますが、やはり最大の理由はPM2.5でしょう。洗面脱衣所は室内干しでも乾きやすいように翡翠漆喰壁「羽衣」で仕上げ、洋服をかけるウォークインクローゼットも設けています!奥様必見の洗面所ですよ!

 

トイレ

清潔な空気のトイレでは芳香剤はもちろん必要ありません。天然モミの木の床と翡翠漆喰壁「羽衣」で仕上げた1,2階のトイレです。

 

階段・廊下


階段にももちろん天然モミの木を使っています。浮造り仕上げの床に慣れると普通の階段だと滑りやすくなってしまいます。そこで1段1段大工さんがモミの木の床を貼っている自信の階段です!
2階の廊下の手摺はルーバーの様に動くんですよ!ちょっとした遊び心です♪

 

主寝室・書斎

2階の主寝室は天然モミの木の床に壁・天井は遮熱塗料スピンオフを使用。2階なのにモワッとしない最高の寝室を体感してください。また、書斎はオールモミの木。この家で一番贅沢な空間かもしれません(笑)

 

子供部屋

男の子2人なので将来区切れるようにし、まずは広い1部屋にしています。クローゼットの中もモミの木を貼っているので湿気を気にする必要もありません。

 

デザインは写真を見れば分かりますが、天然モミの木の床を踏んだ時の優しい踏み心地や、やすらぎの家だからこそ実現する爽やかでクリーンな空気は体感しないと絶対に分かりません。
ぜひ、この真夏だからこそ爽建ハウスが造りたい家が体感できますのでお気軽にご来場くださいね\(^o^)/
おまちしています!

 







〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL / 092-672-7003 FAX / 092-672-7006
お急ぎの方は携帯へ / 080-3468-4776 (溝上)
毎週水曜日定休日・駐車場あり
JR鹿児島本線「九産大前駅」より徒歩5分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2017年8月 4日 金曜日

内部が仕上がってきましたよ!

こんにちは(^^)
古賀市の天然モミの木やすらぎの家O様邸は内部の仕上げ工事が進んでいます!一般的には大工工事が終わればビニールクロスを貼って終わりなのであっと言う間なのですが、爽建ハウスでは室内に遮熱塗料スピンオフや翡翠漆喰壁「羽衣」を塗るために大工工事からが時間がかかるんです。今週頭から塗り始めた遮熱塗料スピンオフも、もう少しで終わるところまで来ましたよ!



この遮熱塗料スピンオフの効果は工事中でも感じ取れます。塗る前は汗だくになりながら作業をしていたのですが、塗装が乾き始めスピンオフの効果が出始めるとスーッと汗が引いていくのが分かります。これは外からの風がスピンオフの効果でヒヤッと感じられるから。1回目の塗装後よりも2回目の塗装後の方がさらにその効果が上がります。今日は家屋調査士の方が採寸していたのですが、室内の涼しさに驚かれていましたよ(^^)



この遮熱塗料スピンオフは日本ISJ研究所と爽建ハウスの自社施工。ということで、、、何度も言いますが(笑)
効果がなかったらこんな真夏に汗だくになりながら塗ったりはしません(笑)自信があるから、効果を感じているからこそきつい思いをしても頑張って塗れるんです(^^)お客様が喜んでくれることが分かってますから!



日本ISJ研究所の2人は明日から出張で仙台だそうで気温の話になったのですが、仙台の最高気温が23℃。なんと福岡と10℃以上も差があるんですよ!10℃といえばちょっとぬるめの水とお湯くらいの差がありますよΣ(゚Д゚)
これだけでも分かると思いますが、日本中で同じ家を建てても意味がありません。福岡には福岡の、仙台には仙台のそれぞれの気候に最適な家造りを考えなければ快適な暮らしは送れません!九州は冬よりも夏に快適な家造りをしなければ、人にも家にも有害になります。魔法瓶のような家は寒い地域に適した家ということを忘れてはいけません。





トイレは翡翠漆喰壁「羽衣」です。左官さんが下地まで終わっていました(^^)



もうあと一息です!







〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
お急ぎの方は携帯へ:080-3468-4776(溝上)
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2017年8月 2日 水曜日

室内にも遮熱塗料スピンオフを塗っています!

こんばんは(^^)
今日もまた一段と暑かったですね(^_^;)
昨日は大木町の新築現場で基礎に遮熱塗料スピンオフを塗っている様子を紹介したのですが、今日は古賀市で新築中の天然モミの木やすらぎの家O様邸の様子を紹介します。こちらの現場も遮熱塗料スピンオフを塗装中。室内の壁を塗っている真っ最中です。もちろんクロスは貼りませんよ~(^^)v
大木町の基礎に塗る工事が灼熱地獄ならこちらの古賀の現場はサウナのような蒸し蒸し地獄(^_^;)養生のため窓を締め切っているので外の現場よりも熱中症に注意をしなければいけません。





壁の1回目の塗装をしている最中でした。基本的に2回塗っていくのですが、仕上がり次第では3度塗るという大変な工程です。
ただこの遮熱塗料スピンオフが塗り終われば、窓を開けて風を通すと部屋がとても涼しくなりますし、エアコンの効きが抜群に良くなる省エネ住宅が完成しますよ!



まぁそれにしてもこれだけ暑いと工事に支障をきたします。
ちょっと異常な暑さの夏ですが、台風の影響でさらに気温が上がるそうですよ。皆様くれぐれも体調管理にお気をつけくださいね!

 







〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
お急ぎの方は携帯へ:080-3468-4776(溝上)
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ