①社員ブログ

2017年8月29日 火曜日

外壁工事が始まっています!

福岡県三潴郡大木町の「天然モミの木やすらぎの家」T様邸新築工事は外壁工事がスタートしました!
建築は素人目ではなかなか分かりにくいのですが、どのような工事でもやる人によって仕上がりに違いが出ます。なので爽建ハウスでは出来る限り同じ職人さんが工事をするようにしています。今回も福岡から外壁職人さんに来ていただいて貼っていますよ!







室内ではモミの木を干している最中。来週くらいから床に貼り始めますよ(^^)/








〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL / 092-672-7003 FAX / 092-672-7006
お急ぎの方は携帯へ / 080-3468-4776 (溝上)
毎週水曜日定休日・駐車場あり
JR鹿児島本線「九産大前駅」より徒歩5分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL | コメント(0)

2017年8月28日 月曜日

遠赤外線クッキングヒーターDGH実演会を開催!

【 遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会 

日時:9月2日(土) 11:00~14:00
場所:爽建ハウスショールーム(P有り)


皆さんは料理をする加熱機器といえばガスコンロかIHクッキングヒーターか昔のコイル式のどれかを使っていませんか?
爽建ハウスではそのどれでもない「遠赤外線クッキングヒーターDGH」という一般的にはラジエントヒーターと呼ばれる種類の調理器具を創業以来、また自分がサラリーマン時代だった頃から含めると約10年販売し続けています。



その一番の理由は78.8%の遠赤外線を放出し、食材を加熱させるから。遠赤外線でイメージされるのが石焼き芋や炭火焼きですよね。そのどれもが芯から火が通って美味しいということです。つまり、この調理器具で加熱するだけで食材が美味しくなるんです!毎日おいしい料理がかんたんに作れるんだから最高です\(^o^)/これは私個人も使用しているので間違いありません!自信ありです!とくに煮物が最高!もちろん理由もちゃんとありますが、それは実演会に来ていただいた人だけの情報にしておきます(笑)



もうひとつは予熱料理が出来るのでとても省エネということ。この大きなハンバーグも片面だけ焼いて裏側は電源を切って予熱で焼き上げます。上手に使えば使うほど省エネで電気代がお得になりますよ!

最後は電磁波の心配がないので、妊婦の方やペースメーカー、補聴器を使われている方が家族の中にいても安心なところ。
実は欧米ではガスコンロと電気ではラジエントヒーターがシェアの殆どを占めています。このラジエントヒーターがなぜか日本ではあまり普及せずにIHクッキングヒーターが爆発的に普及しました。本当に不思議です。
食品に少しでも健康被害のリスクがある事が分かると多くの方が買い控えをするのに、物品になると「みんな使っているから大丈夫でしょ?」「大手メーカーが作ってるんだから安心でしょ?」となぜか安全神話を信じている方が過半数になってしまいます。本当に大丈夫なのでしょうか?電磁波に対して少しでも疑問を感じる方はぜひご参加くださいね!

この様な商品がある事をまずは知ることが大切です。ですので売るための実演会ではなくてお伝えすることが目的の実演会ですので安心してご参加ください。どの様なことでも損をするのはいつも情報弱者です。そう!このブログに出会えたあなたはラッキーなんですよ!
爽建ハウスのショールームには駐車場もありますし、満車の場合は近隣にも有料駐車場がございます。公共の交通機関でお越しの方はJR九産大前駅より徒歩4分です。

ぜひお気軽にご参加くださいね\(^o^)/

 








〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL / 092-672-7003 FAX / 092-672-7006
お急ぎの方は携帯へ / 080-3468-4776 (溝上)
毎週水曜日定休日・駐車場あり
JR鹿児島本線「九産大前駅」より徒歩5分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL | コメント(0)

2017年8月26日 土曜日

モミの木を現場で干しています!

三潴郡大木町の天然モミの木やすらぎの家T様邸は床に貼る天然モミの木「やすらぎの床」が搬入されました!
このモミの木の床材はすぐにダンボールを開封し現場内に立てかけます。これは現場の空気に馴染ませるためで、床に貼る1周間から10日前に必ず行います。この現場干しをすることで貼った後のモミの木の伸縮や反りを最低限に抑えることが出来るんです。今は無垢材ブームで床に無垢材を使う人が多いのですが、無垢材だったら何でも良いわけでは絶対にありません。

木の種類は何なのか
針葉樹なのか広葉樹なのか
塗装品か無塗装品か(塗装なら何が塗っているのか)
柾目なのか板目なのか
厚みはどのくらいあるのか
天然乾燥なのか人工乾燥なのか

ちょっと挙げただけでもこれだけ違いが有り、それぞれにメリットとデメリットが違ってきます。ハウスメーカーまかせで選んでいるとイメージと違ったり、反りがすごかったり思っていなかったことが起こりますので注意が必要です。爽建ハウスでは上記の全てを説明し、その結果モミの木の床に行き着いた事をご説明しています。
床材。。。奥が深いんですよ~(^^)






 







〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL / 092-672-7003 FAX / 092-672-7006
お急ぎの方は携帯へ / 080-3468-4776 (溝上)
毎週水曜日定休日・駐車場あり
JR鹿児島本線「九産大前駅」より徒歩5分

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ