②モミの木

2015年11月30日 月曜日

いま話題の塗る断熱材に注目!

おはようございます(^^)/

先週の朝の報道番組

「羽鳥慎一のモーニングショー」において、

宇宙開発から民間への技術供与の話題があり、

そのなかで塗る断熱材がとりあげられました!





この日進産業さんの商品がGAINAと言われる塗料で、

そのGAINAに遠赤外線を放出するパウダーを混ぜた商品が、

遮熱塗料スピンオフなんです!

GAINAの兄弟商品と思ってください!

この日進産業の石子社長ともお会いして、

この商品の開発に至るまでの熱いお話等を聞かせていただきました。



宇宙開発に使われるような商品は

自分たちが想像する以上の驚異の実力を発揮します。

塗る断熱材がどのように住宅に役立つのか、

正直なかなかピンと来ないかもしれませんが、

下の動画をご覧頂ければ分かりやすいかもしれません!



爽建ハウスの天然モミの木の家では

この塗装を元々から断熱性能の高い

ALCパワーボードに塗るわけですから

いかに爽建ハウスの家が断熱性能が高いか

お分かり頂けるとおもいます。

さらに、遠赤外線放出パウダーを混ぜているために、

室内で塗るとマイナスイオンを増やし、

空気を改善する効果もあるんです!



よく塗装だと人体に影響があると言われますが、

そんなことはありません!それはイメージです。

このスピンオフは特殊セラミックが主成分です。

このセラミックを塗っているのでペンキを塗るのとは全然違います。

実際に実験などで使用しているモルモット・マウスの生産工場の

内部でも塗られており、その生態に変化が無いことも実証済み。

無菌室で生産されるマウスの生態は、

しっかりと検査、管理されているので

これ以上の実証はありません!

爽建ハウスでは外部も内部もこの遮熱塗料スピンオフで断熱します!

実際にショールームに来た方は、

その断熱性能にビックリされます。

高気密にしなくても断熱性能の高い家が造れる。

それは夏場のジメジメしたシーズンが快適になる家ということ。

この驚きの塗料をぜひ御体感くださいね!





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2015年11月29日 日曜日

ALCパワーボードで家を守る!

おはようございます(^^)/

糟屋郡久山町上久原区画整理地内の

「やすらぎの家~天然樅の恵み~

O様邸では外壁工事が進んでいます。





一般的に外壁と言えば、

ほぼ窯業系サイディングが使われていて、

皆さんが目にする新築の家のほぼ7~8割は

サイディングの家になっています。

デザインや性能にこだわった住宅では

ガルバリウム鋼板、レンガや木、漆喰などが外壁として使われます。

そのなかで、構造面にこだわった家造りをする際に

よく使われる外壁材が軽量気泡コンクリート。

そのアルファベットの頭文字を取って

Autoclaved Lightweight Concrete

ALCと言われます。

大手ハウスメーカーでは

ヘーベルハウスさんのヘーベルボードや、

積水ハウスさんのダインコンクリートがALCになります。

このヘーベルボードの家の強さは、

茨城県の豪雨災害でも話題になりましたね。



ヘーベルハウスの外壁は鉄骨住宅なので75~100mmと

大変厚いものが使われているんですが、

軽量気泡コンクリートには木造用の37mm厚のものもあります。

それがヘーベルパワーボード。



今話題の旭化成建材さんの商品です。

しかし、たしかに今の杭打ちの件は問題ですが、

だからと言って旭化成建材さんの全てのものを否定するのは

とてもナンセンスだと思います。良い物は良い!

私はこの業界に入って16年。9割以上の家にALCを使ってきました。

今まで雨漏りのトラブルは1件もありませんよ!

住む人を守ることを考えると絶対に外せない外壁材です。

通常のサイディングは14mmや16mm。

その2倍以上の厚みで木造住宅をより強固な家にします。





この外壁に遮熱塗料スピンオフを塗装するのですが、

それは実際に工事が始まった時にご紹介しますね(^^)/

この外壁の貼り方もこだわりがあります。

しっかり大工さんと打ち合わせをして下地を作り、

理想的な張り分けを可能にします。

例えばこの現場の目の前にアパートが2棟あります。

このアパートの外壁は窯業系サイディングです。

一見まったく同じ外観のアパートに見えますね。



でも良く見ると。。。



ちょうど屋根の中心で外壁が張り分けられているのが分かります。

一方もう一棟のアパートは、



写真の右側から貼っているので、屋根の中心からずれています。

もちろんアパートなので特別指示はしてないでしょうから、

現場サイドの判断でこうなったんでしょう。

でもちょっとしたことなのですが、

やっぱり芯で張り分けた方が見た目は良いですよね!

今回の久山のO様邸でも指示しなければ上の写真のように

ずれた張り方になっていました。その方がロスが少ないからです。

でも、現場監督、大工、外壁屋さんと打ち合わせて、

中心から均等に張り分ける事にしました!大満足!



ちょっとした事なんですが、こうするだけでALCを多く使います。

下地も多くなるので木材も多く使いますし、大工さんの作業も増えます。

なので、どうしてもロスが少ない方が良いのですが、

形に残るものが住宅ですので、妥協せずに良い物を作っていく。

これが爽建ハウスのこだわりです!





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2015年11月27日 金曜日

やすらぎの家工事進んでますよ~!

おはようございます(^^)/

急に寒くなってきましたねぇ(>_<)

現在進行中の糟屋郡久山町上久原区画整理地内の

「やすらぎの家~天然樅の恵み~

O様邸の現場ではモミの木の床を張っています。

今回から使い始めたドイツ産モミの木

やすらぎの床

今までのカナダ産の床とは木肌が若干違います。



天然の木を使っているので1枚1枚目肌が違います。

それを吟味し仕分けをします。

出来る限り美しい目肌の板をリビング等の一番目立つ所に

使ってあげたいからなんですよ♪

なので、上の写真はクローゼットの中。

若干年輪がねじれたりしているのを張っています。

もちろん調湿性や消臭性は全く変わりませんからね(*^_^*)



それでも節一つない美しい板です(*^_^*)

板目取りの板とは全然違う美しさが柾目取りの板にはあります。

そして、今度は天井や壁に使うカナダ産のモミの木が現場に入りました!

はい!このブログではおなじみの

樹齢350年 樅の響です!

こちらも、もりっと入りましたよ~(笑)



この樅の響も開封し仕分け。

目肌に合わせて張る場所を指定します。

これは私とISJ研究所の中﨑さんの役目です。

下の写真を見てもらうと床材との違いが一目瞭然ですね!



カナダ産のモミの木の方が年輪の数が多いため調湿性に優れています。

そこでカナダ産を壁や天井、収納内に張ることで、

より心地よい空気の家を造る事ができるんですよ♪

色の違いは仕上げの荏胡麻油を塗っているかどうかの違いです。

床材には荏胡麻油を薄く塗ってあるのですが、

壁・天井材は一切塗っていないものを使います。

そしてもちろん現場の空気に馴染ませるために立てかけます。

何度も言いますがこの一手間で張ったあとの伸縮を軽減できます。



この様な作業も全て大工さんの理解がないと出来ません。

正直どの大工さんもなかなかやってくれませんよ(^_^;)

モミの木の良さに一緒に惚れ込んでくれている大工さんだからこそ、

この様な仕分けなども一緒にやってくれます♪

そんなうちの棟梁のバースデーパーティーをショールームでしました!

自分の誕生日会なのに本人が魚を買ってきてさばきます(笑)



どうですかぁ?立派なヒラスでしょぉ!ヒラスとはヒラマサのこと。

さすが大工さん!包丁さばきもすごいです(*^_^*)



会の最後にはみんなでHappy Birthday♪

棟梁が感動しすぎてなかなかろうそくを消してくれませんでした(笑)



それに感動して川井田は泣いちゃってるし(笑)

もう熱い男達は年をとると涙もろくてこまります(*^_^*)



でもこんな熱いメンバーの集まりが爽建ハウスの強み!

他の工務店には無いパワーだと自負しています(^^)/

さぁ今年もあと1ヶ月!ラストスパート頑張りますよ~!!





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2015年11月16日 月曜日

構造見学会無事に終わりました♪

おはようございます!

昨日と一昨日は糟屋郡久山町上久原区画整理地内で

「やすらぎの家~天然モミの木の恵み~」O様邸の

構造見学会を開催していました(^O^)



両日でお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました!

天然モミの木の家造りはいかがでしたでしょうか??

今回はあえてモミの木に特化したプレゼンテーションでした。





よりモミの木の家造りが分かりやすくなったんじゃないでしょうか。

来場プレゼントも大好評でしたよ♪



まだありますので、ぜひモミの木ショールームでお渡しします♪

それにしても昨日は本当に素晴らしい天気でしたね!

片付けをしている時の夕日がとても綺麗でした(^O^)



もちろんいつでも東区松香台のモミの木ショールームでは

モミの木の家造りをご体感頂けます(*゚▽゚*)

平日は外出していますので事前にご連絡いただければ助かります。

ぜひモミの木の家を一度体感してから

様々な家を体感してみてくださいね!

きっと違いが分かると思いますよ♪






福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2015年11月13日 金曜日

明日、明後日はやすらぎの家構造見学会

こんにちは(*゚▽゚*)

いよいよ明日、明後日は

久山町上久原区画整理地内10街区10-1号地で

「やすらぎの家~天然モミの木の恵み~O様邸の

構造見学会を開催します!

久山町や篠栗町の一部、青葉・土井の一部で

今日の朝刊に案内が入ってますのでぜひチェックしてください♪



外部は防湿シートが貼られ、

外壁のALCパワーボード37mmをこれから貼ります。

そして見学会に合わせてモミの木が現場にきました~\(◎o◎)/!

まずは床材を搬入しました!

床材だけでも57ケース!かなりの量です(^O^)



そしてこれが「やすらぎの家」に使われるドイツ産のモミの木です!

綺麗でしょ~(*゚▽゚*)





柾目取りの無節でとても美しい床材です!

そしてこの床材を立てかけておきます。

そうすることで現場の空気に馴染み、完成後の伸縮を軽減させるんですよ♪





明日、明後日はモミの木をしっかり体感できるように

サンプル材を床に敷きますので、ぜひ裸足で踏んでみてくださいね♪

また、めったに見ることのできない構造部もじっくり見学してください!

自信を持ってお見せできる構造躯体ですよ(^O^)



木造住宅、気の家造りをぜひこの機会にご体感下さいね♪


糟屋郡久山町天然モミの木の家構造見学会

日時:11月14日()・15日() 10:00~17:00
会場:福岡県糟屋郡久山町上久原区画整理地内10街区10-1号地
   ※区画整理地のためこの住所でナビはできません。
   ※県道21号線を犬鳴峠方面へ。上久原の交差点を右折。



Google マップは こちら





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
topimg
SNS
爽建ハウスはSNSも充実!最新情報はSNSでチェックしてくださいね!
    
topimg
ショールームのご案内
いつでもご覧いただけますが、留守の場合も御座いますので事前にご連絡を頂けますと幸いです。
【駐車場有り・JR九産大前駅徒歩4分】
topimg
更新情報
topimg
会社情報

爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006




  • RSS配信
  • RSSヘルプ