新着情報 & ブログ更新情報

一覧を見る

2017/06/26

②モミの木

2017年6月26日 月曜日

地鎮祭

今日は三潴郡大木町にて地鎮祭を執り行いました(^^)

爽建ハウスではお客様に特別ご信仰されている神社等が無い場合は私がサラリーマン時代からもう約15年ほどお世話になっています春日神社さんにご依頼しています。
今回も遠いところをお越しくださいました。ありがたいです!

春日神社の神主さんたちは皆さん顔見知りなので安心しておまかせしています。

せっかくなので一般的な地鎮祭の流れをお教えしますね!

まずは祓詞。よく皆さんが耳にする「かけまくもかしこきいざなぎの~おおかみ~」というやつです。
その次にお神様をその土地にお呼びします。
特徴的なのが神主さんの「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」という声。
この声を発する時にお神様は現れたり去られたりするんですよ。お神様が来られたら祝詞を奏上。



祝詞の奏上が終わると四方祓いの儀。土地の四隅を清めるのですが、今回は使わなくなった井戸と大きな木の切り株があるのでこちらもお祓いをしてもらいます。







無事に四方祓いが終わると、刈初、鍬入の儀。



お施主様に「えい!えい!えーーーい!」と元気よくやってもらいます(^^)

続いて玉串奉奠。玉串に願いを込めお供えし二礼二拍手一礼をして頂きます。



最後は「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」と神様に帰って頂き無事に地鎮祭の終了です。



人生でそう何度も経験することのない地鎮祭。これも注文住宅だからこそ経験できることです。
家を建てることは日本の伝統の一つ。子どもたちに経験してもらうのはとても素晴らしいことだと思います(^^)
T様、本日は誠におめでとうございました!!
竣工まで安全第一で頑張っていきますね!








〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2017年6月25日 日曜日

仕様決めは楽しい?

おはようございます。
今日はウッドワンのショールームで室内扉を決める仕様打ち合わせでした。
この仕様決めが面倒なので建売を購入される方も多いようですが、一生に一度の大きな買い物と言われる住宅でせっかく1枚1枚の扉から選択できるわけですからこれを楽しまないわけにはいきません。
今回もリビングドアにしっかり時間をかけて悩んでいらっしゃいました(笑)



ドアだけでこれだけあるから大変です(笑)
爽建ハウスの天然モミの木の家ではウッドワンのピノアースというシリーズの無垢のドアをお薦めします。
モミとパインは同じマツ科の木なので色合いが似ています。雰囲気をナチュラルテイストに統一したい場合は最適ですよ♪

また、ショールームでは家具やインテリアの参考になるものも多いのでとても参考になりますよ(^^)













〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2017年6月22日 木曜日

三潴郡大木町で新築着工!

三潴郡大木町と言ってもパッとなかなか場所が分からない方も多いでしょうが、福岡県内の筑後エリア。
九州道八女インターチェンジから柳川方面に向かったところにある町です。

そこで、新たな天然モミの木やすらぎの家T様邸の新築工事がスタートしました!
モミの木の家が建てたい!そんな熱い想いの方にお応えするため遠方でも頑張りますバイ!

最初の工事は木や石の撤去工事。
元々家が建っていたのでしょう。その庭だった場所を整地します。



写真の左側の大木と庭石を撤去しました。



こういった整地工事の際には思いがけないハプニングも起こります。
今回もそうでした。。。(ToT)
何かというと、以前の産廃が埋まっている場合があるからです。
今回は以前玄関土間だったであろう土間がそのまま残って土を被せてあったので全く分かりませんでした。
たまたま見つけたので良かったのですが、基礎工事の時だと最悪でした。
不幸中の幸いでした(^_^;)











〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2017年6月20日 火曜日

室内の空気環境

やっと梅雨らしい天気になってきました。
こんな季節は窓が開けれないため室内の空気が滞留してしまいます。
なんか臭ったり。。。ジメジメしたり。。。
室内の空気が悪いと気持ちもなんかどんよりしますよね。

室内空気環境は、
天井・壁・床の素材で決まります!
素材が違うだけで全く違う空気環境になるんですΣ(゚Д゚)

それは床にモミの木を貼ったから良いというわけではありません。
床にモミの木でも壁・天井がビニールクロスだったら効果は半減どころか、1/3くらいに下がります。

何が正解かはまだ分かりませんが、個人的には天井・床がモミの木で壁が遮熱塗料スピンオフの時が一番空気環境が良いと思いますし、自信を持ってご提案できます(*^^*)
ぜひ一度ご体感くださいね!











〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2017年6月19日 月曜日

ウッドデッキ工事

糟屋郡志免町桜丘の天然モミの木やすらぎの家N様邸はウッドデッキ工事をしています。
今回は大引や束にセランガンバツ。踏み板にジャラというとても堅い木を使っています。
初期費用は高くなりますが、塗装もありませんし、約30年は腐らないので長い年月を考えると大変オトクですよ♪

ただ。。。堅い。とにかく。。。堅い。。。
とっても大工さん泣かせの木なんです(ToT)

今回は木材に費用がかかっているので、デッキの下はDIY。
ナフコで束石、防草シートを購入し砂利を左官さんに用意してもらいました。
この束石を水平にするのってなかなか難しいんですよぉ(^_^;)





なんとかかんとか出来ました(^^)v

そして大工さんがデッキを作るのですがこれが本当に大変です。
この程度の大きさでしたら1日で出来るのですが、今回の堅木は2日かかりました(^_^;)
ビスをもむのでも、キリで穴を開け、座彫りをし、ビスを打つという3工程。
3倍手間がかかるんです(^_^;)



しかも堅いだけじゃないんです!
めちゃくちゃ重たいんです(ToT)








洋風の場合は横貼りに、和風の場合は縦貼りにする場合が多く、広めの縁側のような感じです(^^)



感じの良いウッドデッキができそうです♪








 
〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050



  • RSS配信
  • RSSヘルプ