A.溝上

2011年3月19日 土曜日

エコハウス

いよいよ岩手県で仮設住宅が着工しました。

被災地も復興へ向けて動き始めています。

私達も、資材不足で大変困難な状況ですが、

一つ一つをクリアにし前へ進んで行きたいと思っています。

そういう訳で、本日は

北九州市にある環境ミュージアム内の

エコハウスの見学へ行ってきました。

太陽光発電はもちろん

実験中の水素による発電器や太陽熱集熱器等

地球環境に良い家造りを提案しています。

HPはコチラ→
http://www.env.go.jp/policy/ecohouse/challenge/challenge17.html

今回の目的の1つである屋上・バルコニー緑化です。



室内には日田産の杉の床材を使用していました。

また壁は全て爽建ハウスと同じシラスの塗り壁になっていました。

西部ガスさんの創エネハウスといい

シラスの塗り壁がいかに健康に良いか、

標準仕様の私達としては益々自信になります。







このモデルハウスは

八幡のスペースワールドのすぐ近くにある

ベスト電器さんの真向かいです。

是非、お近くまで行かれる際は足を運んでみてください。

また、以前当ブログで紹介させて頂いた

福岡市西区にある西部ガスさんの『創エネハウス』の

宿泊体験も引き続き募集しております。

前回お泊り頂いた方にも大変好評でした。

お気軽に御尋ねください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL | コメント(0)

2011年3月17日 木曜日

義援金

こんにちは。

日に日に被害の甚大さが明らかになってきている東北大震災。

前回のブログで書いた

懇意にして頂いてる建築会社の社員全員の無事が確認されました。

ただし、その社員の方の親類までは全く把握できないようで

ただただ、皆さんの無事を願うばかりです。

そして、

この震災の影響が福岡にも出てきました。

様々な建築資材が品薄になってきています。

私達もお客様に迷惑をお掛けしないよう、

資材調達を最優先の仕事としてやっている状況です。

日本経済を揺るがす大天災。

幸せにも健康でいられる私達九州や西日本の人達が

日本経済を支えなければいけません。

今後景気がどのようになるかは全く分かりませんが、

1日1日頑張って仕事をする事が、私達の使命ではないかと思います。

そんななか、昨日見つけたニュースで感動したものを御紹介します。

イギリスの日曜紙『インディペンデント・オン・サンデー』

に頑張れ日本・頑張れ東北と一面に掲載されたのは御存知ですか?

実は、この話には続きがあって、

この新聞の一面は震災の写真を載せるのと、この日の丸を載せるので

大激論になったそうです。実は、この日の丸の頑張れ東北を提案した

記者の奥さんが日本人だそうで、

芸人で今回被災した『サンドウィッチマン』の伊達さんの

ブログを見て大変感動し、記者である御主人に伝えたのだそうです。

感動したというブログ→
http://ameblo.jp/mikio-date/entry-10828418807.html

悲惨さばかりを伝えるのではなくて、

復興に向けての熱い気持ちを掲載する。

そんな思いでこの一面は日の丸になったそうです。

そして、そのサンドウィッチマンが募金口座を開設したので

いろんな募金の方法がありますが、

私はここに募金をしようと思っています。

少しでも御協力できますように。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL | コメント(0)

2011年3月13日 日曜日

東日本大震災について

3月11日に東北・関東地方でM9.0の大規模な地震が発生しました。
建築に携わる人間として、あの様な甚大な被害は言葉になりません。
被災された皆様に深くお見舞い申し上げますと共に、
残念ながらお亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、今後の復興でお手伝い出来る事は
出来る限りしていきたいと思っています。

昔から懇意にしてして頂いてた建築会社が仙台にあります。
拠点は宮城・福島・岩手・山形でした。
社長様をはじめ、面識がある多くの社員の方がいらっしゃいます。
皆さんの安否がとても心配な状況です。

今後一定期間は、
このブログも会社の御案内等のみで利用しようと思っています。
更新回数は減ると思いますが、楽しみに読んで頂いてる皆様、
何卒ご理解ください。
また、今までの様な普通のブログが更新できる
平穏な日々に早く戻れるように心から願います。

福岡も西方沖地震から今月の20日で早いもので6年が経ちます。
地震前は地震に対しての心構えが全くなかった福岡県人の1人でした。
地震後はその考えが一変し、福岡でもいつ大きな地震が来るか分かりません。
例えば家族で避難場所を決めておくとか、非常食を常備しておくとか、
常に災害に対しての準備をしておくことが大切ですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ

topimg
SNS
爽建ハウスはSNSも充実!最新情報はSNSでチェックしてくださいね!
    
topimg
ショールームのご案内
いつでもご覧いただけますが、留守の場合も御座いますので事前にご連絡を頂けますと幸いです。
【駐車場有り・JR九産大前駅徒歩4分】
topimg
更新情報
topimg
会社情報

爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006




  • RSS配信
  • RSSヘルプ