④DGH

2015年2月25日 水曜日

考えさせられるハウスメーカーの提案。

おはようござます(^O^)

昨日は平日予約で、

遠赤外線クッキングヒーターDGHの実演会をしました(*゚▽゚*)

このようにイベント開催時にご都合が悪くて来れない方でも、

事前にご連絡いただければ個別に開催していますので、

お気軽にご相談くださいね!





今回の方は2年前に某ハウスメーカーで新築されたのですが、

お子さんの誕生で健康についていろいろ調べたそうで、

そのなかでIHクッキングヒーターの電磁波が

どうしても気になるとの事でした。

そうなんですよね~。

何かきっかけが無いとなかなか見えないものには目がいきません。

空気環境や電磁波は本人が問題なければ、

全く気にしない、考えない人がほとんどです。

そして、ほとんどの方がお子さんがアレルギーになったりすることで、

始めて考え出すんです。

でも、出来ればそうなる前から予防しておくことが本当は良いですよね。

もちろんハウスメーカーからは

この遠赤外線の調理器具を提案されることはなかったそうです。

床の話でも、同じような話があって、

本当はウォルナットの無垢材で仕上げたかったそうですが、

付板しかなく、無垢だと相当な価格になると言われ、

似た色味の栗を勧められたそうです。

本人は木の香りに包まれた家をイメージしていたそうなのですが、

出来上がってビックリ!

表面はコーティングがしてあって、まるでフローリング。

たしかにちょっとは冷たくならないけど、

木の家のイメージをしていたのでガッカリ(>_<)とおっしゃってました。

もちろんハウスメーカーは決めたのはそちらでしょ!

しか言いませんよね(´・ω・`)

そもそも皆さんが木の香りに包まれた家に住みたい!

木の家で健康的に暮らしたいとイメージしている場合、

基本的には針葉樹の内装材を選んでください。

プリント技術が発達している現代では、

広葉樹でウレタン塗装している無垢材では、

パット見では無垢かフローリングかは見分けがつきません(^_^;)

つまり、無垢の家には違いないけれど、

住んでる感覚はフローリングとほとんど変わりません。。。

そもそも、ハウスメーカーでは、

木の特徴であったりを伝えることはほとんどありません。

価格、色、硬いか柔いか、その程度です。

せっかく木の家に住むんですから、

木の特性をしっかり聞いて選ばないと、きっと後悔しますよ。





天然モミの木の家ショールーム
福岡市東区松香台2-11-35
092-672-7003
定休日:水曜日


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2015年2月13日 金曜日

電磁波を気にしている方はやっぱり多い

おはようございます(^O^)

昨日は福岡市内某所のオール電化マンションの

IHクッキングヒーターを、

遠赤外線クッキングヒーターDGHに交換致しました。

O様ありがとうございましたo(^▽^)o

今回、工事をする事になったきっかけをお尋ねしたところ、

最初は何も気にしてなかったけど、

突然娘さんの体に湿疹が出たそうで、

少しでも健康にリスクがあるものを減らしていこうと思い、

まずは電磁波が気になるのでいろいろネットで調べた結果、

この遠赤外線の調理器具に出会ったそうです。

オール電化マンションの場合は、ガスに交換出来ないので、

正直諦めていたところだったそうで、大変喜ばれていました(^O^)

そうなんです!

第3の調理器具がある事をまだまだ知らない方ばかり。

IHは嫌だけど仕方ない。。。

なんて方がいっぱいいるんです(>_<)

これは私たちの努力不足。もっともっと伝えていかなければ。。。

モミの木でも同じです。

実際に体に影響が出ていても、

病院でも何が原因かを突き止めることはできません。

うちの川井田も鼻炎もちで、クシャミがすごいんです(>_<)

前の事務所の時なんかは、10連発なんて当たりまえ。

思わず「うるさーい!」っと言ってしまいたくなる程なのですが、

新事務所に移って、モミの木の量も増えたためか、

掃除時間に埃が舞っている時以外は、

そんなにクシャミが出なくなりました。

クシャミって馬鹿に出来ませんからね(>_<)

咳と同じで、肺に負担がかかるし、肋骨が折れるリスクもあります。

この様にクシャミや鼻水、目が痛い、涙が止まらない、頭痛などの症状や、

お肌に現れる、アトピー、湿疹、肌荒れなどなど、

当の本人はとても辛いのですが、何故なったかは分からない(>_<)

食事?ストレス?空気環境?使っている化粧品や石鹸?

特に空気環境や電磁波は目に見えないところが恐さです。

当然、モミの木で治るかどうかも分かりませんが、

絶対に試してみる価値のあるお部屋です。

もし、この様な症状でお困りの方が家族でいらっしゃいましたら、

爽建ハウスのショールームを体感してください。

もしかしたら解決のヒントになるかもしれませんよ(^O^)







天然モミの木の家ショールーム
福岡市東区松香台2-11-35
092-672-7003
定休日:水曜日


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2015年2月 6日 金曜日

明日、明後日は体感会!最高の空気を体感しよう♪

こんばんは(^O^)

今日は終日北九州。

何をしていたかというと。。。

ショールームのTVの横に掲示しているのですが、



日本肌育学会の管理肌育学士基礎課程(2級)を修了した証書です。

今回はこの1級を受講しに行きました。

この、山本会長は昨年リフォームさせて頂いた㈱山水輝製薬の社長で、

この肌ちえサロンにて受講しました。

もちろんモミの木のサロンですよ(*゚▽゚*)



なぜ、この肌育学会の学士になろうかと思ったかというと、

お肌のアレルギーやアトピーなどの症状は、

食生活、生活習慣、化粧品などの医薬品の肌につける物等の

どれかが悪いと、体の信号として現れてくるのですが、

実はそこに空気環境も大きなウエイトを占めているからです。

もちろんPM2.5やダイオキシンなどの外部の空気もそうなのですが、

シックハウス症候群や化学物質過敏症の症状が

社会問題になっているように、

室内の空気環境がとても重要になっています。

そして、この空気環境を提供するのは工務店です。

工務店が空気環境を考えていない家を提供し続ける限り、

このシックハウス症候群や化学物質過敏症の方は減りません。

実はF☆☆☆☆の建材を使わなければいけないという

規制が厳しくなっているのもかかわらず、

消費者センターにシックハウスの相談をする件数は

減っていないという事実があります。

これは年々上がっている気密性の高さにも問題があります。

省エネを重視するあまり気密性能がどんどん向上していますが、

そこに建材の安全性が追いついていません。

正直、ハウスメーカーや工務店はF☆☆☆☆の建材を使えば

健康的な家造りだと勘違いしています。

たしかにホルムアルデヒドの量は減りました。

しかし、1枚の合板のホルムアルデヒドが減ったといっても、

家1件でどれだけの量の合板を使うと思いますか?

相当な量ですよ。そして揮発したホルムアルデヒドは

気密性の高い室内に滞留します。

まめに換気をされる方は良いのですが、

騒音や空気汚染で窓を閉めっぱなしの方も多いと思います。

そこで、重要なのはそのホルムアルデヒドを

分解するものがあるかどうか。

正直、フローリングにビニールクロスでは無理ですし、

逆にそれらもホルムアルデヒドを含んでいます。

ますます、ホルムアルデヒドが滞留しますよ(>_<)

天然乾燥させたモミの木の床材からは

このホルムアルデヒドを分解してくれるフィトンチッドが放出されます。

塗り壁でも同じような効果のあるものがたくさんあります。

今回、写真の機械で肌ちえサロンの

TVOC(トータルVOC)の量を計測してみました。



TVOCとは家の中にあるVOC(揮発性有機化合物)の総量のこと。

この量が多いとシックハウス症候群や

化学物質過敏症になるリスクが高まります。

突然山本社長が計測すると言ったので、内心ドキドキしていました(^_^;)

いくら健康に良いと自信はあっても、数値は測った事がなかったので、

実際にモミの木のお部屋がどれぐらいのVOCがあるかは未知数でした。

そして、その結果は。。。

この場で数値は言いません。同業他社さんの批判にもなるので(^_^;)

でも今回、自分は本当に本当に自信になりました!

自分たちが勧めている家造りは間違いではなかった!

もっともっと自信を持って伝えていこう!と思えました(*゚▽゚*)

良かった!やってて良かったーーーー!!

もう、手前味噌ですが、爽建ハウスの家の空気は最高ですよ!!!

来ていただいた方には数値のお話をしますね(^O^)

事実しかお話しません。

信じるか信じないかはあなた次第です。。。(笑)

爽建ハウスでは空気環境から食生活まで

トータルで考えた家造りを提案しています。

その食の部分の遠赤外線クッキングヒーターDGHを使って、

明日は14時よりとってもおいしい大学いもを、



明後日も同じく14時から、特大ハンバーグを、



調理実演会でつくります(*゚▽゚*)

なぜ、健康にこだわった爽建ハウスが

IHクッキングヒーターでもガスコンロでもない

遠赤外線クッキングヒーターDGHを使うのか、

ご興味がある方はお気軽にお越し下さいね!

口から摂取する食と空気を改善するだけでも、

健康的な暮らしを送れますし、それこそがまさに予防医学ですよ(^O^)

明日、明後日のモミの木体感会♪

楽しく開催していますのでお気軽にお越し下さいね~!



2月7日(),8日(),11日(祝・水)
10:00~18:00

天然モミの木の家体感会♪
それぞれ14時より遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しいイベントの内容は コチラ



天然モミの木の家ショールーム
福岡市東区松香台2-11-35
092-672-7003
定休日:水曜日


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2015年2月 5日 木曜日

モミの木マンションリフォーム

おはようございます(^O^)

昨日の夜はこっそりイベントに向けて、

遠赤外線クッキングヒーターDGHの実演の練習をしていました(^_^;)

ハンバーグは久しぶりだったのでちょっと不安でした(笑)



なんとか成功!

とっても美味しいですので、日曜日はぜひご来店お待ちしています(^O^)

また、爽建ハウスのホームページ内のモミの木のページを

リニューアルしましたのでぜひご覧下さいo(^▽^)o

http://www.sokenhouse.net/momi/

そして、昨日は昨年末に福岡市東区香椎駅前にてリフォームさせて頂いた

S様邸へお伺いしました。

工事内容はマンションリフォームで、和室とLDKを続き間にし、

床の段差をなくすバリアフリー工事です。

もちろん床には天然モミの木を使っています(*゚▽゚*)

工事前はこの様な状況でした。



そして、完成した写真がこちらです(^O^)





天井には遮熱塗料スピンオフを塗装しています。

S様もお部屋が暖かくなって大満足でした(^O^)

エアコンの設定温度も22℃だそうで、今まででは考えられないそうです。

そして、モミの木も冷たくないので本当に寒くないと驚いていましたよ♪

このようにモミの木と遮熱塗料スピンオフを組み合わせると、

本当に快適なお部屋に生まれ変わります(*゚▽゚*)

リフォームをお考えの方はお気軽にご相談くださいね!

今週末はモミの木体感イベント開催ですよ♪

ぜひ、この機会にモミの木やスピンオフをご体感くださいね!



天然モミの木の家ショールーム
福岡市東区松香台2-11-35
092-672-7003
定休日:水曜日


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

topimg
SNS
爽建ハウスはSNSも充実!最新情報はSNSでチェックしてくださいね!
    
topimg
ショールームのご案内
いつでもご覧いただけますが、留守の場合も御座いますので事前にご連絡を頂けますと幸いです。
【駐車場有り・JR九産大前駅徒歩4分】
topimg
更新情報
topimg
会社情報

爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006




  • RSS配信
  • RSSヘルプ