④DGH

2017年2月24日 金曜日

マンションのキッチンを交換!

こんばんは(^^)

今日は福岡市東区箱崎の某マンションでキッチン交換工事をしました。
爽建ハウスでは、健康的なモミの木の住まいの提案はもちろん、地元の方のお役に立てるリフォーム工事を喜んでさせていただいています。
どこにお願いして良いのか分からないなんて事をよく耳にしますが、福岡市東区周辺の方はお気軽に住まいのことは何でもご相談ください(`・ω・´)ゞ

今回はマンションのキッチン交換。戸建てと違ってマンションのリフォームはいろいろと大変です(^_^;)
鉄骨の梁があったりするのでしっかり最初に現調することがポイントになります。

まずはBEFORE。。。



キッチンを交換し、壁はキッチンパネルに。このキッチンパネルへの変更はお掃除が楽になるので本当に喜ばれます。
そして、ガスコンロをオール電化対応調理器具に。
もちろん爽建ハウスではIHクッキングヒーターは提案しません!健康的で料理が美味しくできる遠赤外線クッキングヒーターDGHを取り付けます。この場合は電気工事が必要になりますので分電盤の状況などによって費用が変わります。

そしてAFTER。。。



いかがですか?お部屋が明るくなったように感じますね♪
今回はトクラスのシステムキッチンです。旧YAMAHAですね。
特徴は人造大理石。シンクの色や形がかわいいので女性に人気があるキッチンです。





調理器具は遠赤外線クッキングヒーターDGHです。
ここが爽建ハウスに頼むと他社さんと違う最大のポイントになります!



工事日数は2日間。昨日撤去、下地工事で本日が据え付けでした。
実質キッチンが使えなかったのは昨日の晩御飯だけですのでご不便も最小限です。
もちろん各現場ごとの状況によって工事日数は変わりますが、出来る限り最短工事を目指します(*^^*)










〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2016年2月12日 金曜日

IHクッキングヒーターではなくラジエントヒーター

IHクッキングヒーターを売らない理由のブログ第3段です!

『IHクッキングヒーターは販売していません!
IHクッキングヒーターを販売しない訳

今回はIHクッキングヒーターに変わるものについて説明します。

欧米ではIHクッキングヒーターは普及していない

まず、第1段のブログで話した理由の1つなのですが、

洋画や欧米ドラマが好きな方は調理シーンに注目してください(^^)/

ほとんどIHクッキングヒーターであることはありませんよ。

ガスコンロか、円の中が赤くなるラジエントヒーターが使われています。

そうなんです!

欧米ではこのガスコンロとラジエントヒーターがメジャーで、

IHクッキングヒーターは第三の調理器具に過ぎません。

このドイツ生まれのラジエントヒーター。

日本では全く違うイメージを持たれています(-_-;)

それは、昔アパートでよく見かけた電気コンロが、

あまりにも火力が弱く時間がかかり、さらに電気代まで高いという

悪いことずくしのようなイメージが根強いため。



あったでしょ~(笑)

まずはそのイメージは忘れてください!全く違いますから(^^)



遠赤外線で料理をすると、簡単に美味しく健康的な食生活を送れる

爽建ハウスで標準仕様になっているラジエントヒーターは

『遠赤外線クッキングヒーターDGH』と言います。

ラジエントヒーターの本場ドイツから部材を輸入し、

埼玉の工場で作られています。

ではこの遠赤外線クッキングヒーターDGHの特徴なのですが、

最大のポイントは遠赤外線によって加熱をすると言うことです。

この赤くなっているところにドイツ産のセラミックが入っています。

そのセラミックを電気で加熱することによって遠赤外線が放出される仕組み。

78.8%という炭火焼きの約3倍の遠赤外線が放出されます。

と言うことは、料理がめちゃくちゃ美味しくなるんです!

ちょっとおもしろいブログを見つけたので

良かったら参考にしてみてください。
http://sweetscent.exblog.jp/14094272

遠赤外線は食材の1つ1つ分子を振動させることで加熱します。

つまり野菜は野菜、お肉はお肉、出汁は出汁といった感じで、

それぞれに反応するために1つ1つの味がとても濃くなります。

またコレステロールを除去したり、栄養分もそのままですので、

このヒーターで調理をするだけで健康的な料理が出来上がります♪

おいしく、健康的で、栄養分もそのまま!

これが遠赤外線クッキングヒーターDGHの素晴らしさなんです!

これは実際に食べてみないと分かりません。

さらにガラストップでお手入れが簡単なので言うこと無し。

WHO(世界保健機関)が推奨する4ミリガウス以下の電磁波ですので、

妊婦の方やペースメーカー、補聴器を使われている方でも

どなたでも安心して使っていただけますよ。

まずは味をお確かめ頂く事が1番です!

明日、明後日は毎月第二土日恒例の調理実演会。

今回は特大ハンバーグと大学いもを作りますよ♪

ぜひお気軽にご参加くださいね(^^)/





遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
2月13日(土)・14日(日)
午前の部:11:00~13:00 特大ハンバーグ
午後の部:14:00~16:00 大学いも

※料理が違うのみでお伝えする内容は同じです。
場所:福岡市東区松香台2-11-35 爽建ハウス天然モミの木の家ショールーム
九産大のすぐそばです。駐車場あります。






福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2016年2月12日 金曜日

IHクッキングヒーターを販売しない訳。

前回のブログの続きです。

IHクッキングヒーターは販売していません!

爽建ハウスがIHクッキングヒーターを販売しない訳をお教えします。

電磁波の問題が白か黒か定かでなくグレーである。

このIHクッキングヒーターの電磁波に関する問題を

インターネットで検索してみると、様々な意見が出てきます。

電磁波は問題ない!いやいや、小児白血病等の原因になる!

などなど。

う~ん...どっちが正しいのでしょう。よく分かりません。

電磁波が人体に影響があるかどうかは研究段階で、

未だに確立されていないという事のようです。

と言うことは...安全かもしれないけれども、危険かもしれない。

つまり健康的にリスクが有るか無いかグレーな状況です。

ですから事実だけを客観的に見て判断する方が良さそうです。

そこで事実としてあるのは、

WHO(世界保健機関)から
小児白血病関連否定できず電磁波対策を勧告 各国に法整備を求める
(平成19年6月18日西日本新聞一面掲載)

どちらかと言うと電磁波がリスクがある方に考えた方が良さそうです。

そこで、電磁波対策はどうすれば良いのでしょうか?

実はとても簡単な事なんです!

電化製品から一定の距離を保つ!

テレビは離れて見る。電子レンジはスイッチを入れたら離れる。

ホットカーペットの上に直に座らない。

などなど、電磁波を発生させる電化製品から距離を置けば、

電磁波のリスクはかなり緩和されます。

そこで質問です。

調理器具からは距離を保つことができますか?

IHクッキングヒーターを安全に使用するためには

2m距離を取った方が良いとされています。

しかし、現実的にはそんなことは不可能ですよね。

しかも調理器具に接する場所が下腹部というのも良くありません。

女性の下腹部はホルモンバランスなどで重要な場所。

また、お手伝いしたいお子さんの身長を考えると、

お子さんの心臓や頭の近くになる場合もあります。

専業主婦の方だと1日3回。そうでなくても2回は立つキッチン。

それが365日毎日です。

奥様は1日のどのくらいキッチンに立っていますか?

だからかそ安直に考えてはいけないのが調理器具だと思います。

日本と欧米で最も違うことは、治療医学と予防医学。

日本では病気になって治すという考え方が一般的ですが、

欧米では出来る限り病気になるリスクを避ける考え方です。

ですから、さまざまな健康リスク対策が早いのですが、

日本では遅れがちであることを認識する必要があります。

アスベストが良い例ですね。

実際にスイスではIHクッキングヒーターは、

最大のパワーでは出来る限り使用しないように推奨されています。

ただ、これだけ話をしてもグレーな訳ですから、

もしかすると全く健康的に害が無いという結論になるかもしれません。

でもそれは単純にラッキーな結果だと思います。

健康を害するリスクがあるかもしれないと言われる以上、

健康的な住まい造りの提案としては

IHクッキングヒーターはお勧めしかねます。

これがラジエントヒーターを導入するに至った経緯です。

そして、数あるらラジエントヒーターでも

『遠赤外線クッキングヒーターDGH』をお勧めしている理由を

次回のブログで書いて行きたいと思います。



こんな遠赤外線クッキングヒーターDGHの実演会を

明日と明後日の2日間、

福岡市東区松香台(九産大すぐそば)の

天然モミの木の家ショールームにて開催いたします!

ぜひご興味がある方はお気軽にご参加下さいね!



2月13日()・14日()
午前中の部:11:00~13:00
午後の部:14:00~16:00

福岡市東区松香台2-11-35 爽建ハウスショールーム

午前と午後では料理が違いますが内容は同じです。

ご都合が良い時間の方にご参加ください。





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2016年2月12日 金曜日

IHクッキングヒーターは販売していません!

IHクッキングヒーターは売りません!

えっ?っと思われるかもしれませんが、

爽建ハウスではIHクッキングヒーターは販売していません。

お客様がどうしてもという場合のみ対応はしていますが、

7年でも2台しか販売していません。

では、どうして販売していないのでしょう。

まずは自分自身が使ってみて違和感を感じたのが最初でした。

もちろん10年以上前のことです。

サラリーマンでハウスメーカーに勤めていたため、

なんの疑いも無くお客様に実演をしていたのですが、

モーターが焼き付いたような独特の臭いがして、

不快な感じがしたので出来る限りガスコンロをオススメしていました。

そんな時に出会ったのがラジエントヒーター。

しかし、当時は九電が認めていないためにオール電化料金にならず、

なかなか提案が出来ずにいたのですが、

そこから1年くらい後でしょうか、 オール電化対応となり、

そこからはIHを全く販売しないようになりました。

なので約10年くらいIHクッキングヒーターをほとんど売っていません。

IHクッキングヒーターを売らない理由

・電磁波の問題が白か黒か定かではなくグレーである。
・欧米ではIHクッキングヒーターは普及していない。
・専用鍋に買い換える必要がある。
・炒め物など料理が難しい。
・ラジエントヒーターがオール電化対応になった。
・遠赤外線で料理をすると、簡単に美味しく健康的な食生活を送れる。

このような理由で爽建ハウスではIHクッキングヒーターは一切販売しません。

​ 健康的ない家造りをオススメしておきながら、

肝心の毎日立つ台所のものが健康的にグレーなものを使うというのは、

まったく考えられないことだからです。

そして、爽建ハウスが標準仕様にしているラジエントヒーターは

遠赤外線クッキングヒーターDGHといいます。



このDGHの特徴は次回のブログで書きたいと思います(^^)/

この遠赤外線クッキングヒーターDGHの調理実演会を

毎月第二土日に爽建ハウス天然モミの木の家ショールームにて開催しています。

今週末がその開催日です!

午前中の部が11:00~16:00、午後の部が14:00~16:00で、

調理する料理が違いますが、ほぼ同じ内容になっています。

ぜひお気軽にご参加くださいね!





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL

2016年1月26日 火曜日

住まいと健康を考える「MOMI CAFE」開催♪

人は1日でどれくらいの空気を吸っていると思いますか?



実に約20kgと言われています。これは1日に飲食する量の約10倍!

そのうちの約6割が自宅の空気と言われているので、

1日約12kgは自宅の空気を吸っていることになります。

これは職場や学校、買い物で自宅から外出するから。

逆に言うと自宅にいる時間が長い人はもっと吸ってることになります。

例えば赤ちゃんだったら1日家にいるのでかなりの量になりますよね。



そんな自宅の空気が汚染されているとしたら。。。

汚染って大げさに聞こえるかもしれませんが、

実際問題として自宅の空気環境の悪化はどの家でも起こり得る事です。

しかも目に見えないから気付きにくいのが問題。

症状が出た時には慢性的になってしまうこともあるので、

健康なうちから考えておくことが大切です。

自宅の空気汚染を考えた時に重要なポイントが4つあります。

●換気は十分に出来ているか?
●湿度が高くなっていないか?
●全てプリント物になっていないか?
●マメに掃除機をかけているか?


つまり、室内のホルムアルデヒド等のVOC対策が出来ているのか?

ダニやゴキブリが過ごしやすい環境になっていないか?

カビが繁殖しやすい環境になっていないか?

これらの対策が1つでも不十分だと空気汚染の可能性が高くなります。

シックハウスやホルムアルデヒドの怖さは下のブログを読んでください。

知って損をしないホルムアルデヒドとシックハウス

シックハウス症候群ってどんな症状なの?


なぜ現代の家は昔と違ってシックハウス症候群になりやすいのか。

昔の家と今の家の違いは何か。

シックハウス症候群を予防するにはどうすれば良いか。

分かりやすくアドバイスをするセミナーが「MOMI CAFE」です♪

遠赤外線クッキングヒーターDGHで美味しい大学いもをつくります(^O^)





美味しい大学いもを食べながら楽しく説明する気軽なセミナーなので、

かたっ苦しい雰囲気ではもちろんないですし、売り込みも一切しませんよ♪

きっと聞いて良かったと思っていただけるセミナーですので、

ぜひお気軽にお越し下さいね(^O^)/



MOMI CAFE

1月30日()・31日()
第1回/11:00~13:00 第2回/13:30~15:30


場所/爽建ハウス天然モミの木の家ショールーム(九産大そば)
ご予約・お問合せ先/sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
電話番号/092-672-7003

お気軽にお問合せください(^O^)/




福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | 記事URL


NEW

爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050



  • RSS配信
  • RSSヘルプ