①社員ブログ

2017年8月 5日 土曜日

三潴郡大木町にて棟上げでした!

こんばんは(^^)
筑後川花火大会の渋滞にもまきこまれることなく無事に帰ってきましたよ(笑)そう。。。今日は三潴郡大木町にて天然モミの木やすらぎの家T様邸の上棟でした(^^)
上棟っていったいなに?って方も多いかもしれません。簡単に写真で説明しますと。。。

朝、このような感じだったのが。。。



夕方にはこうなっている事を棟上げ(上棟)と言います。



家の大きさによって2日間の時もあれば1日の時もあります。棟(むね)、つまり屋根の一番高いところまで組むことを上棟と言うんですね(^^)
日本の家造りは神事です。そして日本の伝統でもあります。最近では建売住宅や鉄骨住宅などの普及でなかなか棟上げを行わないケースが多くなっていますが、爽建ハウスではこの伝統を次の世代に伝えていくことが大切だと考えています(^^)v
もちろんその地域や工務店によってやり方は違うでしょうが、爽建ハウスの棟上げを紹介していきます。

まずはお施主様と棟梁で四方を清めていきます。





その後、朝礼をして工事安全を祈願し御神酒で乾杯します。そこから工事がスタート!どんどん柱を立てていきます!





柱が終われば梁(はり)。下の写真で色が違う3本の梁はリビングの化粧梁になります♪



ほとんどのお客様がこのスピードに驚かれます。今日は大工さん7人、クレーン屋さん1人の8人だったのですが、1人1人の役割分担がはっきりしているのでスムーズに進んでいきます。





今回は平屋ですので1階が組み終わったら小屋組みへ。小屋組みとは屋根を支える骨組みだと思ってください。小屋組みが終わったらいよいよ屋根仕舞い。1本1本垂木を打っていきます。



台風の影響なのか土台敷きの時と比べると風があったので少しはマシでしたが、それにしても暑い!とくに屋根の上はひときわ暑い!大工さんも水分補給がかかせません(^_^;)





豪快な飲みっぷり(笑)
屋根の野地板まで終われば工事は完了です!今日は8時から始めて16時に終わりました!大工さんたちお疲れ様でした!





無事に棟上げが終わるといよいよ餅まきです♪爽建ハウスでは出来る限り餅まきをして家造りの思い出にして頂いています(*^^*)用意が大変ですが、お子様たちもみんな笑顔になれる餅まきは何度やっても良いものです(^^)
餅まきの前に、工事の安全、家内の安全を祈願してお祓いをします。その後、餅を屋根に上げて餅まきのスタートです。









お子さんも安全帯(命綱のようなもの)を付けてうちの現場監督と一緒に上がるので安心して参加できますよ♪
今回も大盛り上がりの餅まきでした♪
そして最後は記念撮影(^^)







Tさま、家造りの中のビッグイベントを越えてちょっと一息ですが、工事は今からが本番です。まずは安全第一に、そして喜んで頂ける素敵な家になるように社員、関係業者一同精一杯頑張りますので今後も引き続き宜しくお願いします\(^o^)/
そして本日はおめでとうございました!!
ゆっくり休んでくださいね(^^)

 






〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
お急ぎの方は携帯へ:080-3468-4776(溝上)
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ