①社員ブログ

2017年1月23日 月曜日

屋根もスピンオフで遮熱!

こんばんは(^^)

今日は糟屋郡志免町N様邸の屋根に
遮熱塗料スピンオフを塗りました。

上棟前に基礎に塗って冬の底冷えをカットさせ、
今回は夏の熱い直射熱をカットさせることが大きな目的です。

なぜ断熱材でしないのか?
そんな質問をよくされますが、
断熱材はあくまで熱の伝導スピードを遅らせる事しかできないため、
結局夏場の日中に熱せられた断熱材の熱が夜に室内に入り込み熱帯夜となるんです。
夏場は外が涼しくて室内が暑いのはそういう理由からです。
またあまりにも気密性を高めると湿気の逃げ道が無くなることも、
九州の高温多湿の気候に適していないと爽建ハウスでは考えています。

なので、断熱材の手前で熱をカットする。
これが高温多湿な地域での最適な断熱方法だと
自信を持って断言できます!!!

ということで、むちゃくちゃ寒かったですが屋根に登って塗りました!





触れた温度に一瞬で変わるという特性があるスピンオフ。
今回は瓦葺なので、このルーフィングと瓦の間に風が通ります。
その風の温度に表面温度がなるために、小屋裏に高温の熱がいきません。

なかなか説明しても難しいのですが、簡単に言うと断熱材に熱が蓄積されないので熱帯夜にならないということです。
夜も窓を開けていれば涼しいくらい。エアコンは必要ないですよ(^^)

太陽光で発電する家よりも、
そもそも電気をあまり使わない家にする事がよりエコだと思いませんか?





無事に塗り終わりました(^^)/
明日からは瓦を葺いていきますよ!








〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ