①社員ブログ

2017年1月16日 月曜日

基礎に遮熱塗料を塗る!

おはようございます(^^)

爽建ハウスの天然モミの木の家にお住まい頂いた方から
「本当に暖かい」
「エアコンが効きすぎるのですぐ消す」
というような声を頂きます。
おそらく久山町のO様は未だにエアコン自体を購入していないのではないでしょうか(笑)
この前の小林市M様邸でも朝エアコンを入れなくても暖かくビックリでした。

決して爽建ハウスの家は高気密住宅ではありません。
もちろん以前の住宅からすると遥かに気密性は高くなっていますが、
いわゆる発泡ウレタンを吹き付けた全く隙間のない高気密住宅とは違います。

逆に多湿な九州地方ではこの断熱方法は個人的にはキライです。
また、健康住宅健康住宅と言っておきながら、
石油系のウレタンを家中に吹き付けることに疑問を。。。
感じざるを得ません(あばれる君風)

もちろん合板のフローリング材と違い無垢材が保温性があり、
熱伝導率が低いことで暖かいのもありますが、
同じ天然モミの木の家でも一昨年の久山町O様邸より始めた、
基礎に遮熱塗料を塗った家と塗ってない家とでは劇的に床からの底冷えが軽減されていることが分かりました。

遮熱塗料スピンオフは本当に不思議な塗料です。
スピンオフを塗った鉄板を電球で熱して100度まで温め氷を置いてもなかなか溶けないように、
基礎に塗って、塗った側と塗ってない側の温度を計測してみると全く同じなのに、
触ると全然温度差がある。スピンオフを塗ってない方がどう考えてもキンキンに基礎が冷えています。

これはなかなかホームページでは伝わらないのですが、事実をお伝えしています。
ただ、基礎に遮熱塗料を塗ることは決して安いものではありません。
そこで、お客様に還元できるように余った材料でお客様も含めて社員で塗っています。
これなら大きな負担にはなりません!
そのかわり色はさまざまな色が混ざりますが、見えない場所ですし、目的は断熱の効果。
仕上がりや色は関係ありません。

ということで、土曜日にこれから棟上げをする糟屋郡志免町のN様邸の基礎を塗装しました。













立ち上がりと土間をそれぞれ2回塗ります。
今回は立ち上がりがブルーグレー。土間がホワイトです。
なんとか1日で終わることができました!
雪が降る前で良かった(^_^;)

これで冬でも底冷えしない基礎の完成です!
21日に棟上げしますよ(*^^*)/







〒813-0004 福岡市東区松香台2-11-35
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse.momi@gmail.com
JR九産大前駅徒歩5分・駐車場あり
毎週水曜日定休




 


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ