①社員ブログ

2016年5月19日 木曜日

モミの木の床材「やすらぎ」が現場に入りました!

こんばんは(^^)/
糟屋郡新宮町にて建築しています天然モミの木「やすらぎの家」S様邸。
外部はスレート瓦を葺せ、窓が入り、防水透湿シートが張られました(^^)/
瓦は耐光年数が陶器瓦とほぼ変わらないコロニアルグラッサを使用しています。
色はアイリッシュグリーン。日本語にすると深緑でしょうか。落ち着いた緑色屋根で、はたしてどんな外観になるのでしょう(^^)/お楽しみに!



そして、床材として使われるモミの木が現場に到着しました!
「やすらぎ」というドイツ産の天然モミの木の床材です。
無垢材を使う場合、板の乾燥がとても重要で、施工後の反りや伸縮に大きく影響を及ぼします。爽建ハウスでは出来る限りこの反りや伸縮を抑えるために、現場に早く納品し立てかけています。これは現場の気候に馴染ませるため。この1週間ほどの乾燥をするかしないかでも大きな違いが出るんですよ!大工さんも実感しているので、早く現場に入れてねと言われます。



約60ケースのモミの木の床材「やすらぎ」を開封して立てかけていきます。
これはこれでなかなかハード(^^;)





ちょっとした一手間ですが、この一手間が大切なのはどんな仕事でも同じですね(^^)
この写真で半分。残りは現場監督に任せて、自分は次の打ち合わせへ旅立ちました(笑)
このモミの木が床に貼られていくのが今から楽しみです♪





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ