①社員ブログ

2016年4月22日 金曜日

地震から1週間経ちました

こんばんは。なかなかブログを書く気持ちになれなかったのですが、再開します!
4月14日21時26分に最初の前震が発生しました。
その時ちょうど香椎の仲間と食事をしていたのですが、
その1人の奥様が仕事で熊本に行っているという事で一気に緊迫した状況に。
数十分で連絡が付き無事が確認できたのですが、そこから続く余震に油断は一切出来ない状況でした。その後皆さんご存じの通り4月16日1時25分頃に本震が発生し、福岡地方も震度4と大きな揺れを記録しました。

自分が子供の頃、中学くらいまでは大地震と言えば1923年の関東大震災の事を指し、遠い昔の出来事のようで全くイメージできていませんでした。ただ、起きたらかなりやばい!そのくらいのイメージだったと思います。
忘れもしません。中学の理科の授業で当時のN先生が「おまえ達が生きとる間に福岡で大地震が絶対起こるぞ!」と言ってました。当時はけっこうびびってたのを記憶しています。

自分も含めて多くの方が勘違いしているのは、昭和時代は大地震は無かったという勘違い。
実は戦時中、終戦直後の壊滅的な日本に大地震が連続発生しているんです。
1943年 鳥取大震災(M7.2)
1944年 東南海地震(M8.0)
1945年 三河地震(M6.8)
1946年 南海道地震(M8.1)
1948年 福井地震(M7.3)
戦中戦後の混乱期で記録などが少ないため知らない方も多いようです。

そして平成に入って大地震が連発して発生。
1995年 阪神淡路大震災(M7.3・最大震度7)
2000年 鳥取県西部地震(M7.3・最大震度6強)
2003年 宮城県沖地震(M7.1・最大震度6強)
2003年 十勝沖地震(M8.0・最大震度6弱)
2004年 新潟県中越地震(M6.8・最大震度7)
2005年 福岡西方沖地震(M7.0・最大震度6弱)
2005年 宮城県沖地震(M7.2・最大震度6弱)
2007年 能登半島地震(M6.9・最大震度6強)
2007年 新潟県中越沖地震(M6.8・最大震度6強)
2008年 岩手宮城内陸地震(M7.2・最大震度6強)
2011年 東日本大震災(M9.0・最大震度7)
2016年 熊本地震(M7.3・最大震度7)

1800年代も安政期に東南海地震や江戸地震が起きており、
何が言いたいかというと日本列島で暮らしている限り、いつどこで大地震が発生するか分からないという事です。こうやってブログを書いてる最中に起こるかもしれませんし、起こっても何ら不思議ではないのが日本の今の状況です。
しかも歴史を振り返るとそのリスクが非常に高い時期にあることは疑いようもありません。いつ自分がTVのニュースで流れる被災者の立場になるか分からない事を意識しなければいけません。明日は我が身です。
ホント、広い地球上で何でこの日本という国に地震は多いんでしょうね。嫌になります。
世界で発生する大地震の約20%が日本で発生しているそうです。
5回に1回は日本で起こるんです(T_T)

そして今回の熊本地震は今までの地震と大きく違うのが余震の多さです。
震度1以上の地震が22日15時時点でなんど802回。これだけ揺れるといくら耐震性の高い日本の家でも持ちません。九州は地震が少ないと言われてきたため耐震住宅が多いのですが今後は制震構造の住宅の需要が増えそうです。住宅の最大の目的は災害時に住む人の命を守ることにあります。なかなかお客様は構造には目にいかずデザインに重きをおかれますが、どんなにデザインが優れていてもこの様な時に耐久性の低い家だと全く意味がありません。お客様もぜひ構造面に今まで以上に注目してくださいね!

そして今日はいつも爽建ハウスが大変お世話になってる静岡県浜松市の日本ISJ研究所の皆様が用意をして頂きました水や生理用品等の救援物資が福岡に届きましたので、救援物資受付所の旧大名小学校に届けてきました。
多くの方が熊本へ送っているでしょうし、非常用で買い占められた方もいるため福岡で水の購入が困難になってましたので浜松の皆さんが立ち上がってくれました!
本当にありがとうございます!同じ九州人として本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。





隣の県にいながらなかなかお手伝い出来ない歯がゆさがありますが、
少しでも被災者の皆さんのお役に立てれば幸いですね。
感謝感謝の1日でした。





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ