①社員ブログ

2016年2月12日 金曜日

IHクッキングヒーターを販売しない訳。

前回のブログの続きです。

IHクッキングヒーターは販売していません!

爽建ハウスがIHクッキングヒーターを販売しない訳をお教えします。

電磁波の問題が白か黒か定かでなくグレーである。

このIHクッキングヒーターの電磁波に関する問題を

インターネットで検索してみると、様々な意見が出てきます。

電磁波は問題ない!いやいや、小児白血病等の原因になる!

などなど。

う~ん...どっちが正しいのでしょう。よく分かりません。

電磁波が人体に影響があるかどうかは研究段階で、

未だに確立されていないという事のようです。

と言うことは...安全かもしれないけれども、危険かもしれない。

つまり健康的にリスクが有るか無いかグレーな状況です。

ですから事実だけを客観的に見て判断する方が良さそうです。

そこで事実としてあるのは、

WHO(世界保健機関)から
小児白血病関連否定できず電磁波対策を勧告 各国に法整備を求める
(平成19年6月18日西日本新聞一面掲載)

どちらかと言うと電磁波がリスクがある方に考えた方が良さそうです。

そこで、電磁波対策はどうすれば良いのでしょうか?

実はとても簡単な事なんです!

電化製品から一定の距離を保つ!

テレビは離れて見る。電子レンジはスイッチを入れたら離れる。

ホットカーペットの上に直に座らない。

などなど、電磁波を発生させる電化製品から距離を置けば、

電磁波のリスクはかなり緩和されます。

そこで質問です。

調理器具からは距離を保つことができますか?

IHクッキングヒーターを安全に使用するためには

2m距離を取った方が良いとされています。

しかし、現実的にはそんなことは不可能ですよね。

しかも調理器具に接する場所が下腹部というのも良くありません。

女性の下腹部はホルモンバランスなどで重要な場所。

また、お手伝いしたいお子さんの身長を考えると、

お子さんの心臓や頭の近くになる場合もあります。

専業主婦の方だと1日3回。そうでなくても2回は立つキッチン。

それが365日毎日です。

奥様は1日のどのくらいキッチンに立っていますか?

だからかそ安直に考えてはいけないのが調理器具だと思います。

日本と欧米で最も違うことは、治療医学と予防医学。

日本では病気になって治すという考え方が一般的ですが、

欧米では出来る限り病気になるリスクを避ける考え方です。

ですから、さまざまな健康リスク対策が早いのですが、

日本では遅れがちであることを認識する必要があります。

アスベストが良い例ですね。

実際にスイスではIHクッキングヒーターは、

最大のパワーでは出来る限り使用しないように推奨されています。

ただ、これだけ話をしてもグレーな訳ですから、

もしかすると全く健康的に害が無いという結論になるかもしれません。

でもそれは単純にラッキーな結果だと思います。

健康を害するリスクがあるかもしれないと言われる以上、

健康的な住まい造りの提案としては

IHクッキングヒーターはお勧めしかねます。

これがラジエントヒーターを導入するに至った経緯です。

そして、数あるらラジエントヒーターでも

『遠赤外線クッキングヒーターDGH』をお勧めしている理由を

次回のブログで書いて行きたいと思います。



こんな遠赤外線クッキングヒーターDGHの実演会を

明日と明後日の2日間、

福岡市東区松香台(九産大すぐそば)の

天然モミの木の家ショールームにて開催いたします!

ぜひご興味がある方はお気軽にご参加下さいね!



2月13日()・14日()
午前中の部:11:00~13:00
午後の部:14:00~16:00

福岡市東区松香台2-11-35 爽建ハウスショールーム

午前と午後では料理が違いますが内容は同じです。

ご都合が良い時間の方にご参加ください。





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050



  • RSS配信
  • RSSヘルプ