①社員ブログ

2016年1月30日 土曜日

久山町やすらぎの家~居室編~

おはようございます(*^_^*)

福岡市東区から健康的な住まいをお届けする、

天然モミの木の家爽建ハウスの溝上です。

糟屋郡久山町で建築させて頂いた、

天然モミの木「やすらぎの家」O様邸の紹介ブログ第5段!

第1回 LDK編

第2回 和室編

第3回 水廻り編

第4回 階段・ホール編

今回は2階にある3部屋の居室をご紹介します。

まずは7.6帖の主寝室+ウォークインクローゼットから。



天井と壁には遮熱塗料スピンオフを塗っているのですが、

天井には少し色の入ったクリーム色のスピンオフにしています(^^)/



可動式の本棚を造作しました(^^)/



そして寝室の中には1.8帖のウォークインクローゼット。

両サイドにハンガーパイプ付の枕棚を設け、

洋服をいっぱい掛けれるようにしました♪



続いて5.4帖の洋室です。



3連の窓がお洒落ですね♪

床はもちろんドイツ産モミの木「やすらぎの床」。



こちらのお部屋も壁・天井に遮熱塗料スピンオフを塗っています。

天井は主寝室同様クリーム色ですよ(^^)/



健康的な住まいをお考えの方に

モデルハウスやオープンハウスで一番確認してもらいたい所は、

実はクローゼットの中です。

ぜひクローゼットを開けて深呼吸してみて下さい。

その臭いがその家の空気の香りです。

無臭なのか、臭うのか。その臭いはどんな臭いか。

一番こもりやすいからこそ、その家の空気感が分かります。

では、「やすらぎの家」のクローゼットを開けてみましょう。

ジャーーーーン!



なんとクローゼットの中をモミの木で仕上げています。

換気が出来にくく、湿気がたまりやすい場所だからこそ

あえてモミの木を使うんです!カビが一番恐い場所ですから。



見えないところにこだわる「やすらぎの家」ですよ!

続いて5.3帖の洋室です。



こちらの部屋に吹抜を見下ろせる扉がついています(*^_^*)

もちろんこの部屋も他の部屋と同じ仕上げ。

床はドイツ産モミの木「やすらぎの床」。

壁・天井は遮熱塗料スピンオフを塗っています。





そしてこちらもクローゼットドアをOPEN!!



もちろんこちらのクローゼットの中も天然モミの木を貼っています。

そして、このクローゼットの中のモミの木は

カナダ産モミの木「樹齢350年 樅の響」を使っています(*^_^*)

この様に徹底的に住まいと健康、そして室内空気環境にこだわった家が

天然モミの木「やすらぎの家」です。

そして、この様な健康的な家造りを体感できるセミナーを本日、明日に

福岡市東区の天然モミの木の家ショールームにて開催します!

ぜひモミの木の家の力を御体感下さいね♪

詳しくは イベント情報 をご覧ください(^^)





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050



  • RSS配信
  • RSSヘルプ