①社員ブログ

2016年1月 7日 木曜日

今週末は住まいと健康を考えてみよう②

今週末は住まいと健康を考えてみよう①


毎月第二週末は恒例の

モミの木&遠赤外線クッキングヒーターDGH体感会

今年最初の体感会は3日間開催します!

この機会に住まいと健康について考えてみませんか?

1月9日(),10日(),11日()

午前の部 11:00~13:00
午後の部 14:30~16:30


遠赤外線クッキングヒーターDGHで作る料理が違いますが、

内容は基本的に午前も午後も変わりません。

会場は爽建ハウスショールームです!

※参加多数の場合はご予約を頂いた方を優先させて頂きます。



今回は遠赤外線クッキングヒーターDGHのお話です。

衣食住から健康的な家造りを提案しているのですが、

今回は食がテーマです。



ガスコンロと違いお手入れが簡単で火事の不安も無い。

オール電化調理器具の最大のメリットですね!

でも世間一般的にオール電化と言えばこれですよね。。。



電磁調理器(IHクッキングヒーター)

このIHと遠赤外線クッキングヒーターDGH(以下DGH)は

形こそ似ていますが全くの別物です。

IHはコイルから発生する磁力線が鍋底にうず電流を流し、

このうず電流による電気抵抗によって鍋自体が熱源となります。

なのでIH専用鍋が必要になってきます。

一方DGHはガラスの下にセラミックが入っており、

このセラミックを電気によって加熱します。

その加熱したセラミックから放出される輻射熱(遠赤外線)が熱源です。

炭火焼きをイメージして下さい。

炭から火が出ているときではなくて、

炭が白くなってきた時が一番熱く、食材に火が通りますよね。

それが遠赤外線です。



遠赤外線で料理するとどんなイメージがありますか?

芯まで火が通る。単純に美味しい!そんな感じでしょうか(笑)

炭火焼きの焼き肉とか、溶岩焼きのステーキとか美味しいですよね♪

遠赤外線が火が通り、料理が美味しいのにはちゃんと理由があります。

遠赤外線は食材の水分子を振動させ加熱する特徴があるので、

分厚いお肉でも中心の水分に反応して熱を通します。

さらに食材の栄養価を落とさず素材の味を引き立てるために

調味料の量が減り減塩減糖になりますよ♪

これは遠赤外線を浴びた水や水分のpH値が

アルカリの方に傾くため。

アルカリは吸収力が高いので味が濃くなりやすくなるんです。

毎日食べる自宅の料理ですから

調理するだけで健康的な料理が出来るDGHは最高ですよ♪

なので午前中の部の実演会で作る

特大ハンバーグは塩・こしょうは一切使いません。

しかも分厚いですけど全然問題なし!

裏面は余熱を利用するため電源を切って焼き上げます。



これだけ大きかったら芯まで火が通っているか不安になって

電子レンジでチンしてしまいそうですが、そんな必要ないですよ(^^)/

野菜は野菜、お肉はお肉、お米はお米といった

素材の味がしっかりしているから料理がとても美味しく出来上がります。

調理実演会午後からの部の大学いもは、

サツマイモの味がとても甘くて本当に美味しいですよぉ♪



もちろんWHO(世界保健機関)が提唱する

電磁波の安全基準4ミリガウス以下ですので、

妊婦の方やペースメーカー、補聴器を使用されている方でも

どなたでも安心して使って頂けます(^^)/

そんな遠赤外線クッキングヒーターDGHをぜひ今週末御体感ください!

ご予約をして頂いた方は、席・料理はご優先させて頂きます。

ご予約はメールでも構いません。

sokenhouse@themis.ocn.ne.jp

お気軽にお問合せください(^O^)/





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050



  • RSS配信
  • RSSヘルプ