①社員ブログ

2015年7月14日 火曜日

2015 博多祇園山笠 飾り山紀行④

おはようございます(*^_^*)

いよいよ明日の早朝は博多祇園山笠のクライマックス

櫛田入りですね!

朝の4:59に一番山笠大黒流がスタートします。

この時の緊張感は本当に見る人を魅了します(^^)

さぁ最後の飾り山紀行。いってみましょう!

川端商店街から中洲へ抜けると、中洲大通りがあります。

普段は多くの人でごった返しているのですが、

日曜日の夕方ということで人もまばらでした。

その中洲大通りにある飾り山は中洲流。

三番山笠 中洲流
標題 合戦三方原




ちょうど中洲流の方が台に上がってたので撮りました(^^)

武田信玄と徳川家康・織田信長連合軍が戦って、

徳川家康軍が大敗したことで有名な三方原の戦いが標題です。

家康が自分への戒めとして書かせた肖像画は有名ですね(^^)



見送りは織田・徳川軍のリベンジの一戦!長篠の戦いです。

見送り標題 決戦長篠城



織田信長・徳川家康連合軍が武田勝頼と戦い、

武田家を滅ぼした戦。最新の鉄砲部隊で騎馬隊を圧倒したことで有名です。

中洲流は毎年表も裏も歴史物なので大好きなんです(*^_^*)

ここからは中洲エリアを離れて博多の方へ。

呉服町交差点の角にある東流を見ます。

二番山笠 東流
標題 義経千本桜




注目してもらいたいのは下の土台が離れているところ!

実はこの土台は飾り山、舁き山兼用なんです。

追い山笠ならしで走ってきたばかりの舁き山から外して

飾り山に戻すところでした(*^_^*)

こちらも歌舞伎の演目である「義経千本桜」が標題。

三大名作と言われる演目だそうですよ(^^)

見送り標題 松囃子稚児舞楽(まつばやしちごぶらく)



836年も続いている博多の文化を象徴する博多松囃子稚児舞楽。

伝統ある博多の文化を引き継いでいく姿が標題となっています(^^)

偶数番である堂山らしい優美で穏やかな飾り山になっていますね(*^_^*)

そして、この呉服町から明治通りを千代方面に行けば

西部ガスのパピヨン24があります。

そこに飾られている飾り山は千代流。



ビルと並ぶと飾り山の大きさが分かりやすいでしょ~(*^_^*)

五番山笠 千代流
標題 奮戦真田丸




この千代流でも真田幸村が標題になっていました!

来年はどれだけの山が真田幸村を標題にするんでしょうね~(^^)

あぁ。。。花燃ゆの長州を1つぐらい題材にして欲しかった(T_T)

見送り標題 決闘巌流島



海の荒々しい様子が特徴的な巌流島の決戦!

実は宮本武蔵って小倉に7年間も住んでいたんですね(^^)

千代流はちょっと離れているので車で行くか地下鉄を利用すると便利です。

そして、最後の締めは博多駅!博多口を出るとすぐ横に飾ってあります。



十番山笠 博多駅商店連合会
標題 関ヶ原長政武勲の誉




去年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」では松坂桃李さんが演じた

黒田官兵衛の息子長政。鉄板のような兜が有名ですね(^^)

やっぱり博多の入口は黒田でしょー!

関ヶ原の合戦で家康より最大級の武功を讃えられた長政。

この武功によって黒田家が福岡を治めることになります。

この戦の結果や長政の働き如何によっては

ここは福岡という名前すらなかったのですから

歴史というのは本当に面白いものですね!



アニメが題材の場合は基本的に写真は撮ってないのですが、

福岡が生んだ最も有名なキャラクターサザエさんはやっぱり撮るでしょう(笑)

見送り標題 サザエさん



アニメの場合は標題名はそのまんまサザエさんなんですね(笑)

栄螺磯野家之誉(さざえいそのけのほまれ)とかだったら面白いのに(^^)

ホークス風のユニホームを着たサザエさんが野球をする姿が標題。

やっぱりタラちゃんはかわいいですね(*^_^*)

明日の早朝の櫛田入りで今年の博多祇園山笠は終わり。

すぐに飾り山も解体されるので、

見ることが出来るのは今日から明日朝まで。

今日の博多の街は徹夜の人でいっぱいなんでしょうね(*^_^*)

自分は。。。寝ます!





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ