①社員ブログ

2015年5月24日 日曜日

木の柱の塗り替え方法

こんばんは(^O^)

今日は雨の予報だったのに、

ものすごく良い天気に(笑)

ということで、随分色あせした柱を塗り替えました。

和風の家などで良くある玄関ポーチの柱。

洋風の家では、

外壁を巻いたり、

樹脂製のデザイン柱にしたり、

ステンレス製だったり様々ですが、

和風の家では木のままの場合が多いです。

しかし、外なので紫外線を浴びたり、

風雨にさらされたりで

定期的にメンテナンスをしないと寿命が短くなります。

そこで梅雨前に塗り替えることにしました(^O^)

まずは、サンドペーパーで柱を磨きます。

汚れが落ちるのも理由の1つですが、

元々の塗装が残ってると新しい塗装がのりにくいためです。

そして新たに塗装をしていくのですが、

今までは透明色(クリア)で塗っていたのですが、

随分と柱が白くなってきたので、今回は色を付けることに。

ちょっと赤みのある茶色に塗り替えました(*゚▽゚*)

いかがでしょうか??



以前がこんな感じだったので、随分と雰囲気が変わりましたよ!



あまりに暑くて工事中の写真を撮ってませんでした(+o+)

かなり日焼けしましたよ~(>_<)

このように木は確かに手間はかかりますが、

雰囲気が変わると気持ちもリフレッシュするので、

楽しんでやるようにしましょう(笑)

綺麗になって満足満足の1日でした(*゚▽゚*)





福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。

毎月第2土日はイベント開催
モミの木体感会&遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しくはイベント情報でチェック!
 

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ