①社員ブログ

2015年4月 3日 金曜日

室内空気環境の悪化をどう考えますか?

おはようございます(^O^)

昨日のブログ「空気環境の悪化をどう考えますか?」は、

いつも以上の反響がありました。

やっぱり皆さん空気環境の悪化が気になっているんですね。

PM2.5、黄砂、花粉。そして東北では放射性物質。

ちょっと前では考えにくいワードが並んでいます。

PM2.5なんて言葉は数年前は知りもしませんでした。

では、家の中はどうでしょうか?

家の中の空気は問題ないって漠然と思っていませんか?

掃除も換気もしているので大丈夫!って方や、

単純に屋内だから綺麗でしょって感覚の方も多いと思います。

しかーし!室内の方が注意が必要です!

なんせ、空気の入れ替わりが少ないんですから(^_^;)

比較的新しいお住まいに暮らしていらっしゃる方は、

サッシの性能の向上によって気密性が上がっています。

古いお住まいにお暮らしの方でよく見る光景、

窓が家具で塞がってなかなか開けにくい。

こんな環境で、家の空気はこもりやすくなっています。

極端な話ですが、

隣でタバコを吸われてもそこまで気にならないけど、

室内で隣で吸われたら、うわぁ副流煙が、、、って思うでしょ?

そして、室内の空気を汚染させる要因は

こんなにも多いんですΣ(゚д゚lll)

まずは私たち人間σ(^_^;)アチャー。。。

私たちが生きている限り呼吸をして二酸化炭素を出したり、

髪が抜けたり、皮膚が剥がれたり、フケが落ちたり等の

代謝が原因です。

また、タバコを吸うと空気は汚染しますよね(-_-;)

そして生物学的因子として、

ダニやゴキブリアレルゲン、真菌、細菌、花粉、ペットのフケや排泄物。

特にゴキブリアレルゲンは最近の研究で、

ダニ以上の喘息の原因だと言われているんですよΣ(゚д゚lll)



そして外から侵入してくる微粒子を含む浮遊粉塵やハウスダスト。

建築建材から出る室内汚染起因化学物質。

家具や日用品(消臭剤・防虫剤・化粧品など)

暖房器具から出る燃焼性物質。

これらが室内の空気を汚染させます。

たいしたことないやーん!って思いませんでしたか?

いやいやいや。狭い部屋で塵も積もれば何とやらなんですよ。

だから、しっかり窓を開けて換気をしないといけないんです。

が!!!!!

昨日のブログでも話したように窓を開けづらい空気になってきています。

なので、出来る限りそれらの物質を分解してくれる材料。

出来る限り汚染物質を出さない材料。

この2点を考えていく必要があるんです。

考えてみてくださいね(^_^;)

これだけアレルギーの人が一昔前にいましたか?

そんなアレルギーを持った親から生まれてくる子供は、

さらにひどいアレルギーを持つかもしれません。

これだけアレルギーが増えていることは、

食生活だけでなく空気環境の変化も絶対にあると思います。

こんな雨の日などの悪い環境の時こそ見てもいらいたいのが、

天然モミの木の家ショールームです。

なぜモミの木が良いかはまた次回ヽ(*´∀`)ノ




 

福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。
 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050



  • RSS配信
  • RSSヘルプ