①社員ブログ

2015年3月26日 木曜日

マンションリフォーム始まります!

こんばんは(^O^)

来月より始まる某マンションのモミの木リフォーム。

モミの木を貼る場合は、まずその現場、現場で

モミの木を空気になじませる必要があります。

つまり工事の着工1週間から10日前に、

モミの木だけを先に現場に入れさせて頂きます。

今回はマンションでも高層階。

上げるのが大変です(^_^;)

まずはホールの養生から。



エントランスからエレベーターまで。

エレベーターの中。そしてエレベーターからお客様の部屋までを、

しっかりと養生します。

さぁ、養生が終われば運びますよー!!!

いったんトラックからエレベーターまで運びます。



今回はありがたいことに床と天井、

そして収納の中をモミの木にするために、

けっこうな量がありますよ!

丁寧にエレベーターで上げて、今回は和室に置かせて頂きました。



ちょっと立てかけただけでもモミの木の香りが部屋いっぱいに♪

すでにフィトンチッドを放出してくれています(*゚▽゚*)

上の写真は収納に使う、自分たちが浜松で梱包した、

「樹齢350年 樅の響」です(^O^)

そして、床と天井はドイツのモミの木を貼りますよ!

下の写真は天井用のモミの木です♪



そして、下の写真の左が「樹齢350年 樅の響」で

右が床用のドイツ産モミの木です。



このブログでも何度も書いていますが、

この工程を省略すると後から後悔します。

モミの木がしっかり現場の空気に馴染むことで、

先々の伸縮を最小限にとどめることができるんです。

木はよく生きていると言われます。

乾燥すれば縮むし、多湿になれば膨らみます。

これはどんな木でも、無垢だったら致し方の無いことです。

これが嫌だったら無垢の家に住む事をおすすめしません。

ただ、私たちが出来ることで、

その伸縮がちょっとでも少なくなるのであれば、

提案している者として当然やらなければいけない事です。

もちろんお客様のご協力が必要なことではありますが、

せっかくのリフォーム工事ですから、

少しでも良いものをお作りしたい!

そのように考えています(^O^)/

来月から始まるモミの木リフォーム!

とても楽しみです♪



 

福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。
 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ