①社員ブログ

2015年3月25日 水曜日

秘密の実験室

こんばんは(^O^)

昨日のブログで書いた秘密基地の工事(笑)

実は、秘密の実験室を作ってました!

今は、高気密高断熱の時代。

これからは省エネ基準も高まりますます気密性が高まります。

これは時代の流れなので致し方の無い事なのですが、

気密が高くなるという事は室内の空気が滞留しやすくなるので、

内装の仕様を真剣に考えないと、

逆に健康を損なう住宅になりかねません。

今回の実験は、高気密でなくとも断熱性の高い家は出来る!

これを証明したいがためにやっています(笑)

はい。自己満足です。

ただ、リフォームの場合は既存住宅を

高気密にするには大変な費用がかかります。

1部屋だけでもいいから断熱性の良い部屋を作りたい。

そんな方には大変オススメの工法です。

まずは、下地となるコンパネに

遮熱塗料スピンオフを塗装します。



この遮熱塗料スピンオフによって床からの底冷えをカットさせます。

そして、根太の上に敷くだけ。

床の断熱材は入れません!何度も言わせてください(笑)

床の断熱材は入れません!



下の土が見えるのが分かりますか?

ここは布基礎ですので、床下は地面です。

普通だったら寒くて過ごせたもんじゃありません。

床下を見ると。。。



この白い色が遮熱塗料スピンオフを塗った面のコンパネです。

床下はこれで終わり!

この12mmのコンパネにあとは床材を敷くだけです。

どうですか~??

普通は根太と根太との間に断熱材をはさみます。



このプールで使うビート板のようなものが断熱材です。

さぁ、この断熱材を使わない床下でどうなるかは、

お楽しみに!

あと、これは断熱材を否定している話ではなく、

断熱材を使わなくても断熱性能の高い家が出来るかという実験です。

ですので、この遮熱塗料スピンオフを使って断熱材を入れれば、

鬼に金棒ですよね(*゚▽゚*)

結果が楽しみです♪



 

福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。
 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ