①社員ブログ

2015年3月28日 土曜日

鹿児島・宮崎モミの木研修Part8

こんばんは(^O^)

今日は絶好の花見日和♪

最高のお天気ですね!

なんとなんと、8回目の鹿児島モミの木研修ブログ。

今日は築約7年のモミの木の家をご紹介します。

最初に見ていただいた新築の専務邸。

床も天井も真新しい白い色でしたね(^O^)



これがプリントのカラーフロアーだったらこのままです。

窓際の日当たりが良い所などはだんだん紫外線で焼けて、

青くなってくる事もありますが、基本的には変化しません。

しかし、無垢材は違います。

日の光に当たったり、人に触れたり、温度の変化で、

木の組織が変わっていくため飴色に変化していきます。

この経年変化を楽しむのが無垢の家の愉しさでもあり、

飽きが来ないと言われるところでもあります。

では、同じモミの木の家で

約7年経った家はどんな雰囲気なのでしょうか。



いかがですか?とても同じモミの木を使っているとは思えませんね(笑)

表面もモミの木が持っている精油成分がにじみ出て光沢があります。

そう。天然乾燥させたモミの木はこの精油成分が揮発していないので、

油を塗ったり、ワックスをかけたりせずとも、

自然と光沢のある床になっていくんですよ(*゚▽゚*)



木の香りが心地よい家です(^O^)♪

もちろん生活臭なんていっさいありませんよ!

これが本当に信じられないし、一番お伝えしたいことなのですが、

パソコンでは無理なのが残念です゚(゚´Д`゚)゚



そして、上の写真の柱なんですが、

四方柾と言って四面が柾目の貴重な奇跡の柱なんです(*゚▽゚*)

なかなか取れないんですよ~!

ということで、大工さんが記念撮影(笑)



寝室は全てモミの木(^O^)

これは最高の空気環境のお部屋ですね!

よく眠れそう♪



他人の寝室や寝床って臭いが気になりませんか?

家庭家庭で違う独特の臭がしますよね。

しかし、モミの木のお部屋ではまったくの無臭です。

本当にびっくりですΣ(゚д゚lll)

あーパソコンで伝えたいけど伝わらない(+o+)

ショールームでぜひご体感くださいね(*゚▽゚*)

みなさん驚かれる消臭効果ですよ!



 

福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。
 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050



  • RSS配信
  • RSSヘルプ