①社員ブログ

2015年3月24日 火曜日

鹿児島・宮崎モミの木研修Part5

こんばんは(^O^)

今日は前回の水廻りの紹介の続きです♪

奥様方が最も気になるポイント、キッチン!

なんと専務宅のキッチンは全て木製!(シンク以外)

わざわざ長野県まで見に行ったという力の入れようです!

このブログでも良く書いているのですが、

私は家の床材などの内装材は針葉樹が良いと思っています。

そして、家具などは固い広葉樹がオススメです。

このキッチンは栗の木で出来ているそうです!

大きな栗の樹の下で~♪の栗ですね(*゚▽゚*)



これまた美しい!ちゃんと水に強い木を選べば問題ないんです!

木だから何でも良いって訳ではないんですよ~。

家具でも、床でも、壁でも、天井でも、そしてもちろん構造躯体でも、

それぞれの箇所で適した木材を選ぶ必要があります。

デザインや色目だけで選んでは決していけません。

かならず相手に聞いてみてください。

『あなたは、なんでその木を提案してるのですか?』

これに明確に答えれる人から家は買うべきだと思いますよ。

基本的にはお客様に言えない理由だったりしますから(笑)

うちの社内ですすめろって言われてるから...

仕入れ価格が安いから...

在庫で残って困ってるから...

こんな理由だと質問した時に咄嗟に答えれませんよね(笑)

木は多種多様で本当にひとつひとつの性質が異なります。

さらに、例えば同じ杉でも1本1本性格が違います。

まさに人間と同じなんですよ(^O^)

日本人もいればアメリカ人もいるし、ブラジル人だっている。

同じ日本人でもみんな性格が違うでしょ?

なので、水に強い木をちゃんと選べば、

こうやってキッチンの天板にだって使えるんです(*゚▽゚*)



ちなみに、調理器具はもちろん

遠赤外線クッキングヒーターDGHが入ってます♪

キッチンの後ろは石張りでとてもお洒落なアクセントになっています。



このちょっとした飾り棚が良いですね♪

木を知っている人の家は本当に見てて楽しいですし、勉強になります。

次回はこの家を見せていただいた感想でまとめたいと思います(^O^)

お楽しみに!

そうそう、私たちは今は秘密基地を作っています!

その秘密基地の断熱工事が遮熱塗料スピンオフの塗装!

下地のコンパネに自分たちで塗っています♪





何ができるかは。。。秘密基地なので秘密です(笑)

お楽しみに!



 

福岡市東区松香台2-11-35(九産大そば)
JR九産大前駅より徒歩4分・駐車場あり
TEL:092-672-7003 FAX:092-672-7006
E-MAIL:sokenhouse@themis.ocn.ne.jp
OPEN:9:00~18:00(土日祝は19:00) 定休日:水曜日
平日に見学希望の際はお電話かFAX、メールにてお気軽にご連絡ください。
 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ