①社員ブログ

2015年2月25日 水曜日

考えさせられるハウスメーカーの提案。

おはようござます(^O^)

昨日は平日予約で、

遠赤外線クッキングヒーターDGHの実演会をしました(*゚▽゚*)

このようにイベント開催時にご都合が悪くて来れない方でも、

事前にご連絡いただければ個別に開催していますので、

お気軽にご相談くださいね!





今回の方は2年前に某ハウスメーカーで新築されたのですが、

お子さんの誕生で健康についていろいろ調べたそうで、

そのなかでIHクッキングヒーターの電磁波が

どうしても気になるとの事でした。

そうなんですよね~。

何かきっかけが無いとなかなか見えないものには目がいきません。

空気環境や電磁波は本人が問題なければ、

全く気にしない、考えない人がほとんどです。

そして、ほとんどの方がお子さんがアレルギーになったりすることで、

始めて考え出すんです。

でも、出来ればそうなる前から予防しておくことが本当は良いですよね。

もちろんハウスメーカーからは

この遠赤外線の調理器具を提案されることはなかったそうです。

床の話でも、同じような話があって、

本当はウォルナットの無垢材で仕上げたかったそうですが、

付板しかなく、無垢だと相当な価格になると言われ、

似た色味の栗を勧められたそうです。

本人は木の香りに包まれた家をイメージしていたそうなのですが、

出来上がってビックリ!

表面はコーティングがしてあって、まるでフローリング。

たしかにちょっとは冷たくならないけど、

木の家のイメージをしていたのでガッカリ(>_<)とおっしゃってました。

もちろんハウスメーカーは決めたのはそちらでしょ!

しか言いませんよね(´・ω・`)

そもそも皆さんが木の香りに包まれた家に住みたい!

木の家で健康的に暮らしたいとイメージしている場合、

基本的には針葉樹の内装材を選んでください。

プリント技術が発達している現代では、

広葉樹でウレタン塗装している無垢材では、

パット見では無垢かフローリングかは見分けがつきません(^_^;)

つまり、無垢の家には違いないけれど、

住んでる感覚はフローリングとほとんど変わりません。。。

そもそも、ハウスメーカーでは、

木の特徴であったりを伝えることはほとんどありません。

価格、色、硬いか柔いか、その程度です。

せっかく木の家に住むんですから、

木の特性をしっかり聞いて選ばないと、きっと後悔しますよ。





天然モミの木の家ショールーム
福岡市東区松香台2-11-35
092-672-7003
定休日:水曜日




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ