①社員ブログ

2015年2月11日 水曜日

表面積を増やす

おはようございます(^O^)

昨日のブログで加湿の話をしました。

そのなかで、木の調湿性で多湿になりにくいと言いましたが、

よりその効果を発揮させるためには、

お部屋の中での木の表面積を増やすことがポイントです。

もちろん、壁や床、天井に板を張れば良いのですが、

なんか面白くない(笑)もうちょっとデザイン性がほしい!

ついついそう思っちゃいますよね(^_^;)

爽建ハウスのショールームでも、ちょっとした工夫で、

木の表面積を増やしています。

1番は天井にあるモミの木ルーバー。



こうすることで木の表も裏も空気に触れるので、

表面積が2倍になりますよ(^O^)しかも天井が高く感じます。

このショールームの天井はリフォームのため通常の新築より低いです。

なので、正直言って最初は鬱陶しく感じるかな~っと思っていたのですが、

なんのなんの、逆に天井が高く感じる不思議さ(笑)

この部屋が天井が低いと感じる方はまずいらっしゃいません。



来週はこのルーバーを見に四国から

工務店の方がいらっしゃいますよo(^▽^)o

リビングにあるとアクセントとして抜群です♪

そして、もうひとつのアクセントが壁のルーバーです。

こちらは植物塗装のモミの木と無塗装のモミの木をランダムに貼りました。



同じもみの木なのですが、年数が経って濃い色になったモミの木は、

植物塗装(荏胡麻油)をしています。

このようなルーバーがお部屋の一部にあったらおしゃれですよね(*゚▽゚*)

最後は完全に遊びで作ったのですが、

思いのほか大好評の市松模様(笑)

提案したときはみんな反対だったんですよ(笑)



天井のルーバーと同じで、黒いところには炭を塗っています。

木は年輪の部分がより湿気を吸ったり吐いたりする力があるそうです。

柾目のモミの木は1枚1枚の年輪がとても多くなっていますので、

それだけでも調湿性能は抜群なのですが、

このような遊び心で表面積を増やすのも面白いと思いませんか?

アイデアは無限大!お客様と一緒になって考えていきますよ♪

さぁ、今日はモミの木体感会です♪

素敵なモミの木のお部屋の空気質や踏み心地をご体感くださいね♪



2月7日(),8日(),11日(祝・水)
10:00~18:00

天然モミの木の家体感会♪
それぞれ14時より遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しいイベントの内容は コチラ



天然モミの木の家ショールーム
福岡市東区松香台2-11-35
092-672-7003
定休日:水曜日




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ