①社員ブログ

2015年2月10日 火曜日

加湿はとても大切

おはようございます(^O^)

昨日は本当に寒かったですね~(>_<)

今年1番の冷え込みだったそうですが、

皆さん体調は大丈夫ですか?

こんなに寒い日はエアコンをどうしても使ってしまいますよね。

実は、体感温度と湿度はとても密接な関係です。

エアコンが全然効かないという方は、お部屋の湿度を調べてください。

30%前後の乾燥した状態になっていませんか?

湿度が低ければ低いほど体感温度は下がります。

湿度を50~60%の程よい状態にするだけで

感じる暖かさが変わってきますよ(^0^)/

ただ、今度は加湿しすぎて

多湿の状態にならないように気をつけてください。

窓や壁が結露してカビの元になってしまいます。

モミの木の家の場合はこの多湿を調整してくれます。

1日中ストーブにヤカンをかけていても湿度は50%前後。



モミの木の湿気を吸ってくれる機能が働いてくれます(*゚▽゚*)

ちなみに、フローリングと比べると一目瞭然ですよ(^^)



フローリングの箱とモミの木の箱にお湯を入れたコップを置くと、

約4時間でモミの木の箱は曇が完全に消えるのですが、

フローリングは曇ったままです。

この昨日のおかげで加湿をしても多湿にはにりません。

もちろん加湿器はセンサーで調整してくれるのでしょうが、

ストーブにヤカンだとどんどん湿度は上がります。

そうそう、昨日TVで見たのですが火鉢がブームになっているそうです。

たしかにアンティークでお洒落なのですが、

現代の高気密住宅では大変危険です!

換気をまめにしないと一酸化炭素中毒になるリスクがありますよ。

昔に戻るということは素敵なことなのですが、

住宅の性能が上がっている現代と昔とでは、

同じように気軽に使う事はできません。

そこを忘れがちなので使われる場合は注意してください(^O^)

気密が高くなるということは良い空気も悪い空気も

滞留しやすくなります。

昔のように窓を開けて換気もしずらくなってきた時代です。

特に福岡はPM2.5に悩まされています(>_<)

だからこそ、室内の空気環境にこだわった家造りが重要だと思います(^O^)



明日はショールームにてモミの木体感会です(^O^)/

行政書士による無料の相談会も午後より開催していますので、

お気軽にお越し下さいね(*゚▽゚*)



2月7日(),8日(),11日(祝・水)
10:00~18:00

天然モミの木の家体感会♪
それぞれ14時より遠赤外線クッキングヒーターDGH調理実演会
詳しいイベントの内容は コチラ



天然モミの木の家ショールーム
福岡市東区松香台2-11-35
092-672-7003
定休日:水曜日




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ