①社員ブログ

2015年2月 3日 火曜日

壁で熱を遮断する!

こんばんは(^O^)/

朝のブログの続きです。

さっそくですが、下の動画をご覧下さい!

種も仕掛けもございません(笑)



なんと遮熱塗料スピンオフを熱した板に氷を置いても、

ぜんぜん溶けません!!

これは爽建ハウスのショールームにお越し頂いた方なら皆さんご存知の、

遮熱塗料スピンオフ「氷の実験」です。

実際に目の前で見た方は皆さんビックリします\(◎o◎)/!



なぜ氷が解けないのかは自分の頭では正直よく分かりません(>_<)

分かりやすい言葉で書くとしたら、

氷を置いた場所は瞬時にその温度に変化するということです。

これが、住宅ではどのような効果があるかと言うと、

例えば外部。爽建ハウスでは外壁の塗装として利用します。



この外壁は夏場では一般的に65℃くらいまで上昇しますが、

遮熱塗料スピンオフの場合は空気に触れると、その温度になるため、

高くても45℃程までしか上昇しません。

ということは、外壁が熱を持たないので、その熱が室内側へ行かないのです。

外部に塗装することで夏場が快適になります。

そして、室内側にも塗装できるのが遮熱塗料スピンオフの特徴。

特殊セラミックですので体に害になる事はありません。

静岡県浜松市にある実験用マウスを生産している

日本エスエルシー株式会社の工場内外でも塗装されており、

マウスに全く影響がなかったという結果も出ています。



室内ではどういう効果があるかというと、

たとえば暖房をかけたとして、その熱風がスピンオフにあたると、

一瞬でその温度に変化するため、天井や壁に塗装すると、

暖房効率がうーーーんとアップします!

もちろん冷房でも同じことが言えるので、

夏場に窓を開けて涼しい風を室内に入れるだけで、

室内の温度はすぐに下がります(^O^)

このように、断熱材のように熱伝導を遅らせるものとは、

考え方が全く違う断熱住宅が出来上がりますo(^▽^)o

これは体感してみないとイメージがわかないと思いますが、

リフォームでもとてもオススメの商品です!

ぜひ、ショールームで体感してみてくださいね(^O^)/



天然モミの木の家ショールーム
福岡市東区松香台2-11-35
092-672-7003
定休日:水曜日




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ