①社員ブログ

2014年9月 2日 火曜日

昔は夏に、現代は冬に多く死亡事故が発生

こんばんは。

今日はセミナーに出席していろいろ勉強してきました(^^)

題して

「超競争時代 勝ち残るための住宅差別化セミナー」

近畿大学 建築学部・学部長 岩前篤さん
新建新聞社 代表取締役社長 三浦祐成さん

の講演です。

とても興味深い内容でしたので、少し紹介しますね(^^)

昔は夏に亡くなる方が多かったそうです。

その多くの理由が食中毒や熱中症。

冷蔵庫やエアコンが無かった時代では

たしかにそうかもしれません。

しかし、現代では冬に亡くなる方が多いのです。



その要因として窒息死や溺死が増えていますが、

これはヒートショックによる心筋梗塞などが

原因のケースが多いようです。

そしてこのヒートショック。

1番イメージする場所は脱衣所やお風呂ですよね。

でも、実は寝室から廊下もとても危険なのです。

お布団の中は体温でポカポカ。

お布団の中は25℃くらいになっています。

そこへトイレ等へ行く時にお布団を出ると、

福岡でも真冬日では室温5℃以下なんてことも!

この温度差はリビングから浴室よりも、

とても危険です!

そのためにも断熱性能の高い家造りが大切になってきます。

断熱性を高めると気密性が高くなります。

そうなるとVOC対策が大切になってきますね。

どのような方法で断熱するか、

そして内装材に何を使うかが今後の家造りの

重要なポイントになる事は間違いないようです!

爽建ハウスのモミの木!と遮熱塗料スピンオフ!

自信有りです!ぜひ今週末の体感会で体感してみませんか?






このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ