①社員ブログ

2014年7月 8日 火曜日

1枚1枚を大切に

こんにちは(^^)/

5月13日のブログで紹介しました

モミの木の天然(自然)乾燥の様子を紹介します。

場所は宮崎県小林市の霧島の麓。

「霧島おろし」という独特の吹き降ろしが、

天然乾燥に適しているそうです。

ここで、1枚1枚を立てかけ、

約1ヶ月間乾燥させるんです(^^)



この一手間がなかかな出来ない事ですよね!

晴れてる日はこのように天日干しされます。







この景色は圧巻ですよ~!!!!

しかし、ここは日本。。。

残念ながら1年中晴れている訳ではありません。

雨が降ると、屋根がある所へ移動させます。

特に梅雨時期は大変です(^_^;)





雨で水分を含み過ぎてしまうと、

カビ等の原因となり、商品になりません。

毎日が天気とにらめっこです。

このように徹底した管理で乾燥させると、

屋根のある倉庫で二次乾燥をさせます。



ここで商品として加工される順番をまっているわけです(^^)/



この乾燥期間が約1ヶ月。

人工乾燥が数日ですので、

いかに手間暇がかかるかが分かります。

ただ、この手間暇のおかげで、

フィトンチッドを発散し、

室内の空気環境を浄化してくれる内装材となるんです♪

他の床材とは全然加工工程が違う大切なポイントです!

ここで気になるのが、こんなに薄くて長い板で

反ったりねじれたりしないの?

という疑問が湧いてきます。

ってあまり一般の方では湧きませんね(笑)

湧いた事にしてください(笑)

この話が次回のテーマです!

そして、この天然乾燥させたモミの木の

室内空間を体感できるセミナーを

今週の日曜日に開催します!

梅雨時期なのに部屋の中はさわやか!

このモミの木の良さを最も感じる事ができる

今が絶対にチャンスです!

この機会にぜひ御体感ください(^^)/

詳しくは コチラ


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

NEW

爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050



  • RSS配信
  • RSSヘルプ