①社員ブログ

2013年7月23日 火曜日

毎日使う調理器具

こんばんは(^^)/

今日はキッチンのお話です!



毎日使う調理器具。

皆さんはどんな調理器具を使われていますか?

一般的には、

●ガスコンロ
●IHクッキングヒーター(電磁調理器)
●電気(電熱)コンロ
●ラジエントヒーター

この4種類があり、

ガスコンロとIHクッキングヒーターが

シェアとしては高くなっています。

簡単に分類すると、

ガス or 電気

ということです。

これはどちらが良いというのは、

私たちハウスメーカーが決める事ではなく、

使う方が選択しなければいけません。

それは何故かというと、

どちらにもメリット・デメリットがあるから。

メリットしかなければ住宅メーカーが勧めるのも

問題ないのですが、

デメリットがある限り、

決めるのはユーザーでなければいけません。

それではどんなデメリットがあるのでしょう。

【ガスの場合のデメリット】
●火を使うのがやっぱり怖い。
●ゴトク周りの掃除が大変。
●電気代とガス代の両方のランニングコスト。

【電気の場合のデメリット】
●停電時に使用できない。
●機械もののため故障が多い。
●鍋の買い換えが必要。(商品による)
●電磁波の不安が拭えない。(IHの場合)
●原発の問題次第で電気代の高騰も考え得る。

ざっとですがこの様な感じでしょうか。

今までは、

ランニングコストやお手入れのしやすさもあり、

オール電化にする方が圧倒的に

多かったのが事実です。

私のお客様でも約8割の方が

オール電化を選択されています。

ただ、3.11以降

オール電化に対しての考え方が変わりつつあります。

『全て電力に頼る家ってどうなのか?』
『原発が再稼働しなければ電気代って上がるのでは?』
『オール電化って節電?』

というご質問が非常に多くなりました。

ガス or 電気...これはとても難しい選択です。

つぎに...皆さんは

オール電化=IHクッキングヒーター

という認識ではありませんか??

つまり、電気 or ガス で電気を選択した方は

自動的にIHクッキングヒーターとなり、

決めるのはメーカーや商品という流れになります。

ちょっと待ってくださぁぁぁぁいヽ(`Д´)ノ

実は爽建ハウスでは

IHクッキングヒーターを1台も販売した事がありません!

もちろんオール電化でも!

ちょっとでも気になるものは使いたくないのが

爽建ハウスの性分(笑)

爽建ハウスでは

遠赤外線クッキングヒーターDGHをオススメしています!



次回は

なぜ、IHクッキングヒーターではなくて

遠赤外線クッキングヒーターDGHなのかを

ご紹介します(^^)



天然モミの木の家ショールーム
福岡市東区松香台2-11-35
092-672-7003
定休日:水曜日




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ