新着情報 & ブログ更新情報

一覧を見る

2017/06/26

①社員ブログ

2013年7月23日 火曜日

不安が拭えない電磁波問題

こんにちは(^^)/

前回のブログ のつづきです。

皆さんはオール電化と言えば

IHクッキングヒーターと思っていませんか?

ほとんどの方がそう思っており、

あたりまえの事になっています。

しかし、爽建ハウスでは今までに1台も

IHクッキングヒーターを販売していません(^^)

オール電化の場合は

遠赤外線クッキングヒーターDGH

オススメしています(*^▽^*)

これはラジエントヒーターの仲間になります。



オススメする大きな理由は2つです!

●遠赤外線で毎日おいしい料理がつくれます!
●電磁波が弱いのでどなたでも安心して使えます!

1つめの理由は正直ブログで書いても

なかなか伝わりません(笑)

皆さんの舌でご確認頂きたいところです(^^)

ぜひMOMI CAFEで試食してください(*^▽^*)

2つめの理由は

お客様の判断にゆだねる部分が大きいので

気になる方と気にしない方の両極に分かれると思います。

それは、何故かというと

電磁波による健康への悪影響を

肯定も否定もできないから。

なので、シンプルに考えて、

毎日、多くて3度以上も使うほど

使用頻度が高いものにも関わらず、

使用に関してちょっとでも不安(疑問)があるので

爽建ハウスでは、IHクッキングヒーターを

積極的にオススメはしないというスタンスです。

IHクッキングヒーターを全否定するものでは

決してありません。

以下が爽建ハウスが考える

IHクッキングヒーターの不安が払拭できない理由です。

興味がある方のみぜひ読んでみてください。

平成19年6月18日付け西日本新聞朝刊
WHO 小児白血病関連否定できず
電磁波対策を勧告 日本,対応に遅れ


という記事が1面に掲載されました。

その際に掲載された
国立成育医療センターの成育疫学研究室長のコメント
『交通事故や喫煙に比べ死に至るリスクは
 非常に低く、過敏になる必要はない。
 ほとんどの電化製品は、1m以上距離を
 置けば問題ない。』
『高圧送電線や電子機器から一定の距離を
 置くなど、日常できることをすればいい。
 ただ、妊婦は電磁調理器の使用を避ける
 のが望ましいだろう。


そうなんです!

電磁波は距離を置けば問題ありません。

『TVは離れて見なさい!』
『電子レンジに顔を付けたらいかんよ!』

昔、こんな事を親から言われていました(笑)

これは大正解なんです。

ここで問題なのが、

IHクッキングヒーターからは離れられない!

という事なんです。

どうでしょう?調理器具と体の間ってどのくらいですか?

せいぜい15cmくらいではないでしょうか。

日本電気工業会のホームページ を見たら、

計測ポイントが30cm離れた所になっています。

30cm離れたら料理がしにくいバイヽ(`Д´)ノ

なんて思ってしまいますが、

スイスでは実際に

『近くで使うときには出力を下げて!』

という勧告も出ているそうです。

どうしても料理をするのはママが多いですよね。

その女性の体でホルモンの分泌などがとても多く、

婦人病などの女性独特の病気が多いところが

実は1番調理器具から近くにあります。

また、ママの料理をお手伝いしたいお子さんにいたっては

心臓や頭などがとても近くにきます。

そこに電磁波を浴びる事自体が、

ちょっと怖いですよね。。。

何度も言うようですが、

IHクッキングヒーターがどうしても不安が拭えない所は、

使用頻度が高い所距離を置けない所なんです。

また、実際問題として

ペースメーカーを使用している方はIHは使えません。

私、個人の見解ですが、

これらの問題が100%クリアにならなければ、

自分の家族には

IHクッキングヒーターは勧められません。

自分はあまり調理器具自体使わないので(^▽^;)

じゃあ自分の家族に勧められないものを

お客様に勧める事が出来るのか??

というともちろん勧められません。

当然IHクッキングヒーターについて

ホームページで調べると、

電磁波は問題ないというHPもたくさんあります。

どちらの見解が正しいのかは正直分かりませんが、

自信を持ってオススメできる方を

爽建ハウスでは選んでいきたいと考えています(^^)

次回は楽しい話(笑)

なぜ遠赤外線だと料理が美味しいのか??

について話したいと思います!



天然モミの木の家ショールーム
福岡市東区松香台2-11-35
092-672-7003
定休日:水曜日




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050



  • RSS配信
  • RSSヘルプ