①社員ブログ

2012年11月20日 火曜日

外装工事の施工例です その②

外装工事の施工例

その②・・・・・足場工事→洗浄→コーキング工事

外装工事を行うのに、まずは、足場を設置していきます。

施工の為でもありますが、作業するうえでの安全面も考えて

大切な足場となります↓


足場を設置したら、まず最初に洗浄(水洗い)して長年の汚れを

洗い流します。外壁だけでなく、雨樋、破風板、軒天、サッシ、木部の

塗装工事を行う部分すべてを洗浄していきます↓


洗浄が完了したら、続いてコーキング工事です。

外壁のつなぎ目部分(目地)やひび割れの部分に

施工していきます↓






庇と外壁の納まり部分などは雨漏りの原因にもなりますので

注意して確認、施工が必要です↓


雨の浸水などにより下地の木部が腐食すると↓


↑この様にいつの間にか下地ごと落下してむき出しに

なってしまう事となりますwobbly

このようになると、コーキング工事だけでなく下地の工事から

必要になってきます。

年末の大掃除の時や台風時期の前に一通り確認すると

安心ですねhappy01

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ