①社員ブログ

2012年3月11日 日曜日

東日本大震災より1年

日本が変わった日

2011年3月11日から1年が経ちました。

やはり節目というのは様々な思いを浮かべます。

あの日、TVで見ていた時、まるで映画の様な光景に

リアリティを感じる事が出来ず、ただただ流れる映像を

呆然と眺めていました。

そして、とてつもない恐怖に襲われました。

すぐに、私たちの仕事にも影響が。。。

コンパネや断熱材、キッチン等の建材・住設の流通が止まり

住宅を建てる事が困難な状況に。

そんな、大変な状況の中、うちの現場で瓦を施工している

原屋根工事の社長、原さんから被災地に行く事を誘われました。

本当は行きたかったのですが、本業がこの様な状況でしたので、

お断りをし、建築現場の進捗をさせる事に専念しました。

そんな中、現地へ行った原さんから1枚の写真が送られてきました。



この船を将来の観光資源として残せるように、広めてほしい!

そんな原さんの声に答えるため、今までまったくやっていなかった

FacebookやTwitter等のSNSに登録。

そして、この情報を流しました。

ここから、私の復興支援のお手伝いがスタートした様な気がします。

現地から帰って来た原さんが次に始めたのが

陸前高田市矢作町の稲田の除塩活動。

ひまわりが塩分を吸収する効果があると言う事で、

福岡からひまわりの種をいっぱい集めて送りたい!

そこで、多くの方にご協力頂いてひまわりの種を現地へ郵送。

種っこまくべえという企画で稲田に蒔かれました。



夏に満開に咲いたひまわりが現地の方の希望となったそうです。



また、この稲田の土壌を福岡に持ち帰った原さんは

九州大学でこの土をサンプリングしてもらいました。



そこで大嶺先生が好塩菌という塩分を好んで吸収する菌が

効果があるのでは、という事でさっそく培養。



この好塩菌の堆肥を陸前高田の稲田に蒔くために

農援隊と称してボランティアを募集しました。



そして、活動するための資金を集めるために

チャリティーイベントを開催。



そして、9月末。陸前高田へ好塩菌を蒔きに。

私も初めて被災地へ行きました。

この時の現地の方や、一緒に活動したメンバーとの出会いは

本当にかけがえないものになりました。





今年の2月には陸前高田より被災者の方をお呼びして

復興支援討論会を開催。



博多の屋台で一時の楽しい思い出作り。



そして今日、小倉リバーウォーク横で

復興支援ギャラリー内にブースを出して

陸前高田のヤマニ醤油や、被災松ストラップの販売。

crossfmでがんばっぺし福岡応援団の活動を紹介しました。





陸前高田のヤマニ醤油の新沼社長より直接お電話を頂き、

福岡で陸前高田の醤油を買ってもらえる事に大変感激されていました。

写真は今日現地で原さんがお会いした際に撮ったものです。



今日お買い求めて頂いた方に、

福島から避難されて北九州へ来られた

小さなお子さんがいらっしゃる奥様もいらっしゃいました。

その方とお話をしていると、どれだけ現地が大変な状況か...

4月1日には福島へ戻られるそうです。

食事や放射能など不安でいっぱいの様子でした。

普段の生活が出来るまでに時間は

まだまだかかりますが本当に頑張ってもらいたい

心からそう思います。

前もこのブログで書きましたが、

地震が無ければ出会う事が無かったご縁が

この1年で一杯ありました。

本当は会わない方が良かったご縁です。

しかし、このご縁で人と人の繋がりを

強く感じるようになったのは紛れもない事実です。

忘れていたもの、意識していなかったものを

思い出させてもらいました。

このご縁、絆を忘れず、

そしてこの震災を風化させないよう、

これからも出来る限りの活動をしていきたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ