①社員ブログ

2011年4月21日 木曜日

東日本大震災の復興

弊社の住宅で屋根工事をして頂いてる業者さんが

今回、東日本大震災の被災地にボランティアとして

約10日間、大船渡等で炊き出し等をしてきたそうで、

現地の惨状等を教えて頂きました。

その様子が現地でも紹介されました。



やはり現地はテレビで目にする以上の状況で

涙が自然と流れてくる光景に呆然としたそうです。



その中で、現地へ行った原さんと話し、

現地に行けない私でも、少しでもお役にたてばと思い今回ブログに掲載します。

その内容は、下記の写真をまず見てください。



釜石市が運営する『はまゆり』という船が

建て物の上に乗ってしまっています。

この船が隣の町まで流されてしまったそうで、

動かすには大変な費用がかかるため、

解体撤去が決まっているそうです。

しかし、現地ではこの悲惨な津波の爪痕としてこのまま残し、

それを将来の観光資源として利用できないかという動きがあるそうです。

子孫にこの津波がいかに悲惨だったかを残す事はとても大切な事ですし、

観光資源を作る事は復興への大きな材料となります。

ただし、県や市では解体する方向へ進んでいます。

皆さん方がこの話を少しでも広げて頂ければと思っています。

メール、ミクシィ、ツィッター、フェイスブック等どこでも構いません。

これが現地の方に少しでもお役にたてる事であれば、

小さな力かもしれませんが、1人1人が広げて頂ければ大きな世論となります。

御賛同頂ける方は、この文を転送して頂いて構いません。

是非、お知り合いの方に教えて広げて頂ければと思います。

御協力お願い申し上げます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 爽建ハウス株式会社 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ



爽建ハウス株式会社
〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
OPEN:9:00~19:00(水曜日定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL:092-672-7003
FAX:092-672-7006





株式会社日本ISJ研究所
九州支店

〒813-0004
福岡市東区松香台2丁目11-35
爽建ハウス内(不定休)
◆お問い合わせ先◆
TEL/FAX:092-672-2050




  • RSS配信
  • RSSヘルプ